河口湖「星のや富士」で極上グランピング!アクセスや料金プランにアメニティーと口コミ紹介

手軽に快適なアウトドア体験ができることで人気の高まっているグランピング。

一言でグランピングと言っても、テント泊やキャビン泊、食事付きや持ち込みなどスタイルは多岐にわたっています。

中でも2015年に開業した、星野リゾートが運営する星のや富士は、日本にグランピングという名前や概念をもたらしたと言っても過言ではない、先駆けであり、最高級のグランピング施設です。

そこで今回は、グランピングを極めるなら一度は泊まってみたい星のや富士について、アクセスや料金プラン、アメニティー、口コミなどについて調べてみました!

星のや富士のアクセス

星のや富士があるのは、山梨県の富士河口湖町、河口湖の北側の黒岳の麓です。

公共交通機関で向かう場合の最寄駅は、富士急行の河口湖駅で、河口湖駅からタクシーで18分。

河口湖駅までのアクセス

  • 新宿駅から2時間:特急かいじで大月駅まで1時間、富士急行で河口湖駅まで1時間
  • 名古屋駅から3時間40分:東海道新幹線で新横浜まで1時間20分、横浜線で八王子まで50分、特急かいじで大月駅まで30分、富士急行で河口湖駅まで1時間
  • 新大阪駅から4時間40分:東海道新幹線で新横浜まで2時間20分、横浜線で八王子まで50分、特急かいじで大月駅まで30分、富士急行で河口湖駅まで1時間

河口湖駅からは、タクシー利用のほか、バス+徒歩10分でもアクセス可能です。

約15分おきに運行している「河口湖駅発 河口湖自然生活館方面行き」のバスで25分ほど、「北浜荘前」のバス停から徒歩10分です。

車で向かう場合は、最寄りのICは河口湖ICもしくは新富士ICです。

車でのアクセス

  • 東京方面から約1時間45分:中央道大月JCTから河口湖線へ、河口湖ICを降りて20分
  • 名古屋方面から約3時間40分:伊勢湾岸自動車道から新東名高速道路へ、新富士ICを降りて1時間10分
  • 大阪市内から約5時間30分:名神高速道路、新名神高速道路、伊勢湾岸自動車道から新東名高速道路へ、新富士ICを降りて1時間10分

*施設情報*

  • 公式HP星のや富士
  • 住所:〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石1256
  • Tel:0555-76-5050
  • 営業時期:通年
  • 滞在タイプ:キャビン
  • 食事:食事付きorなし
  • 予算:ひとり¥25,200〜 / 泊(食事なし)
  • 定員:2〜3名
  • 持ち込み:OK
  • 子供連れ:OK
  • 駐車場:あり
  • ペット:NG
  • アクセス
    東京都内から車で1時間45分
    河口湖ICから車で20分
    新富士ICから車で1時間10分
    新宿駅から2時間30分

※宿泊プランや宿泊料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

広告
fdomesのバナー画像

星のや富士のゲストルームと料金

星のや富士のゲストルームは、高低差100mほどの丘陵に並んだ、スコープ型のキャビン。


(出典:travel.rakuten.co.jp)

敷地は6ヘクタールにも及ぶ森で、それぞれのキャビンへ向かう小道も傾斜があってちょっとした山歩き。動きやすい服装と靴で向かいましょう。

河口湖を見下ろす森に並んだキャビンは大きな窓とウッドデッキからは木々越しに湖が臨め、広いリビングテラスでは気持ちの良い森の空気を感じることができます。


(出典:travel.rakuten.co.jp)

シンプルで洗練されたインテリアでまとめられたキャビンは、宿泊人数・タイプによって3種類。
全室、河口湖と富士山を臨めるよう設計されていて、ソファーの置かれたテラスリビングで自然の風を感じながらのんびりと過ごせます。

F Cabin (48㎡)


(出典:travel.rakuten.co.jp)

3種類のキャビンの中で、一番広いサイズのF Cabin。

ツインサイズ(100cm×205cm)のベッドが3台設置してあり、家族やグループでの宿泊向けです。

定員3名(添い寝は別)で、1泊ひとり¥25,200〜(食事・税・サービス料別)

2泊以上から割引があります。

D Cabin (39㎡)


(出典:travel.rakuten.co.jp)

キングサイズベッド(200cm×205cm)が1台設置された、開放的なD Cabin。
カップルや夫婦での宿泊にオススメです。

定員は2名(添い寝は別)で、1泊ひとり¥33,600〜(食事・税・サービス料別)

2泊以上から割引があります。

T Cabin (40㎡)


(出典:travel.rakuten.co.jp)

ツインタイプのスタンダードなT Cabinには、ツインサイズのベッド(100cm×205cm)が2台設置してあります。
お友達同士や、小さい子供と一緒の家族など向けのお部屋で、定員は定員は2名(添い寝は別)。

1泊ひとり¥25,200〜(食事・税・サービス料別)となっています。

2泊以上から割引があります。

※宿泊プランや宿泊料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

森の中には、棚田のようにウッドデッキが配置してあったり、裸足で森を散策するコースや、ハンモックコーナーなど遊び心と自然を感じる工夫がたくさん。


(出典:travel.rakuten.co.jp)

お部屋に荷物を置いたら、森の散策に出かけたいですね。

星のや富士のアメニティー

高級グランピング施設・星のや富士では、「最低限にして必要十分」な、シンプルかつ快適に過ごせるためのアメニティーが用意されています。


(出典:travel.rakuten.co.jp)

全てのキャビン共通の設備

  • Free WiFi
  • バスタブ
  • ウォシュレット
  • 加湿器
  • 空調
  • 電気ケトル
  • Bluetoothスピーカー
  • 読書灯
  • 金庫
  • 電話
  • 冷蔵庫
  • ミニバー
  • ドライヤー
  • アイロン(貸出)
  • 電子レンジ(一部・要予約)
  • 床暖房

全てのキャビン共通のアメニティー

  • 石鹸(固形)
  • ボディーソープ
  • シャンプー
  • リンス
  • 洗顔ソープ
  • 入浴剤
  • ハミガキセット
  • カミソリ
  • シャワーキャップ
  • ブラシ
  • タオル
  • バスタオル
  • スリッパ
  • パジャマ
  • 長靴
  • 滞在着

館内設備

  • レストラン
  • ラウンジ
  • 売店
  • 貸自転車
  • クリーニングサービス
  • ファックス送信可
  • モーニングコール
  • 宅配便

アメニティーに関しても、さすが星野リゾート、という感じがしますね!

※非日常の静かな時間を楽しむため、客室にテレビは設置してありません。

星のや富士の食事

星のや富士では、食事なしのプランで自由に食事メニューを選んで予約することができます(一部食事付きプランもあり)。

いくつか異なるスタイルの食事から予算や好みで自由に選べるというのはいいですね。

星のや富士が提案している食事プランを紹介します。

夕食①:季節の夕食


(出典:travel.rakuten.co.jp)

大きなセンターグリルが設置してある、森に面したメインダイニングで頂く、お肉がメインのグリル料理
彩り豊かな前菜など、季節を感じられるお野菜も味わえます。

料金:¥10,000 /1名(税・サービス料10%別)

夕食②:ダッチオーブンディナー「狩猟肉ディナー」


(出典:travel.rakuten.co.jp)

森の中にあるアウトドアダイニングで頂くのは、旬の狩猟肉や野菜を選んでグランピングマスターと創り上げるダッチオーブンメニュー

鹿肉や猪肉などのジビエを、コース仕立てで味わえます。

中学生以上、1日6組(18名)限定で、前日までの要予約コースとなっています。

料金:¥15,000 /1名(税・サービス料10%別)

夕食③:グランピングカレー


(出典:travel.rakuten.co.jp)

アウトドアといえばやっぱりカレー。

富士山の溶岩プレートでグリルしたボリュームたっぷりの牛肉と野菜に、スパイスミルで好みのスパイスを調合して作る星のや富士ならではのメニューです。

キャビンのテラスデッキで開放的に頂けます。

料金:¥2,400 /1名(税・サービス料10%別、2名より)

夕食④:山麓のしゃぶしゃぶ鍋

季節の野菜や牛豚2種のお肉を、キノコの旨味たっぷりの出汁と合わせた、しゃぶしゃぶ仕立ての夕食。

キャビンのテラスデッキで水入らずで頂きます。

1日6組(12名)限定で、当日16時までの要予約コース(2名〜)となっています。

料金:¥10,000 /1名(税・サービス料10%別)

朝食①:グリルモーニング


(出典:travel.rakuten.co.jp)

スキレットやダッチオーブンで仕上げた、熱々の料理を森に面したメインダイニングで頂く、グリルモーニング。

朝の木々の清々しい香りと焼きたてパンの香り、想像しただけで幸せになりますね。

料金:¥2,200 /1名(税・サービス料10%別)

朝食②:モーニングBOX


(出典:travel.rakuten.co.jp)

朝はお部屋でのんびり食べたい・・・という方向けの、キャビンのお部屋やテラスで頂けるモーニングBOX。

可愛い木箱でお部屋まで届けてもらえます。

料金:¥2,800 /1名(税・サービス料10%別)

朝食③:森の朝食


(出典:travel.rakuten.co.jp)

森の中のアウトドアダイニング(クラウドテラス)で体験できる、アウトドア朝食作り。

直火で焼き上げる香ばしいプレスサンドや、ダッチオーブンを使って仕上げる熱々のブレッドボウルなど、できたての朝食を楽しめます。

7:30〜、8:30〜、9:30〜の3回に分けて開催され、各回6組(12名)限定。子供のみでの参加はできません。

料金:¥1,600 /1名(税・サービス料10%別)

昼食①:森の石窯ピザづくり


(出典:travel.rakuten.co.jp)

連泊する方や、12時のチェックアウト前にお昼を楽しみたい方に嬉しい、昼食プラン。

アウトドアダイニングに設置された石窯で、好きな具材とソースを乗せた焼きたてピザを頂けます。

お昼時に30分間隔で開催され、各回定員5組(夏季は2組)です。

料金:¥3,500 /1名(税・サービス料10%別)

昼食②:香ばしスープのライスポット

森の中のアウトドアダイニングで、熱々のダッチオーブンを器に、香ばしく焼けたライスボールとスープをご一緒に頂きます。

冬季限定(12月〜3月中旬)で、お昼時に3回開催、各回2組(6名)限定、前日18時までの予約制です。

料金:¥2,300 /1名(税・サービス料10%別)

※宿泊プランや宿泊料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

その他:インルームダイニング

部屋でゆっくり過ごしたい、量はあまり食べない、好きなものだけちょっと食べたい・・・そんな方にはルームサービスメニューも各種あります。

また、星のや富士では飲食物の持ち込みが禁止されていないため、テラスでゆっくり部屋飲み用に自分で持っていくこともできます。

道の駅などで、山梨ワインやチーズなどを調達するのもいいですね。

連泊などで、たまに胃を休めたい、ということもあるかと思うので、好きなように食事メニューを組み合わせられるのは嬉しいポイントです。

星のや富士の評価・口コミ

星野や富士の口コミを、Googleレビューや予約サイトから抜粋してまとめてみました!

木崎湖POW WOW キャンプ場&アウトドアの評価
食事もオリジナリティがあって美味しい。
部屋と脱衣所全てが床暖房。
グランピングならここを参考にすると良いです。
無料イベント、おもてなしもたくさんあるので面白い。
(5.0)
お部屋|景色は最高。お部屋も綺麗!
山のどの部分にあっても、部屋からは余計なものは見えず、富士山を眺められるような設計かと思います。
ベットも大人2人と幼児2(2歳と生後8ヶ月)で寝るには充分でした。
床暖であたたかく寒い日でしたが、快適でした。
(3.0)
部屋から正面に富士山が見えました。
日没、日ノ出の時間帯、富士山の見えかた(雪の輝く色、雲・霧の流れ、河口湖の雲海)がの変化が素晴らしく、それぞれ1時間以上眺めていました。
(5.0)
客室、ロケーション(富士山が真正面)ともに最高。
こたつに入りながら、星の観察ができた。
食事もおいしかった。
説明丁寧。
スタッフは親切で気持ちがいい。
(5.0)
記念に残る大切な旅にしたいと思い利用させていただきました。
施設やアクティビティの充実度はもちろんのこと、スタッフの皆様の心遣いもとても気持ちのいいものでした。
また利用させていただきたいと思います、ありがとうございました。
(5.0)

さすが星野リゾートのグランピング施設というだけあって、決して安価ではないにも関わらず、満足したという声が多いです。

至れり尽くせりなのと、客室がテントではなかったりするので、「もっとアウトドアのグランピングを期待した」という方には物足りない面もあるかもしれないですが、施設内には森の中を散策するコースがあったり、各種アクティビティーも企画されているので、やはりホテルとも、キャンプとも、一線を画した高級グランピング、という感じかと思います。

眺めや自然の香り、自然の恵みを感じる食事を堪能してみたいですね。

まとめ

今回は、2015年に開業した星野リゾートの星のや富士の料金プランやアメニティー、口コミなどについてまとめてみました。

参考にしていただけると幸いです!

広告
fdomesのバナー画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です