【千葉県いすみ市】秘境でグランピング!だいやもんどへっどの利用料金プランや設備アメニティに口コミまとめ

手軽に快適なアウトドア体験ができることで人気のグランピング。

グランピングとは?本当の意味や名前の由来|キャンプとの違いを徹底解説

日本各地に、その土地の利や自然を活かし、趣向を凝らしたグランピング施設が続々とオープンしています。

今回ご紹介するのは、2019年3月にオープンした「だいやもんどへっど」。

周りには自然が溢れ「秘境のグランピング」とも呼ばれるほど、1日3組限定のだいやもんどへっどのグランピング利用料金プランや設備アメニティ、口コミなどをまとめました!

だいやもんどへっどってどこにある?

だいやもんどへっどがあるのは、千葉県いすみ市

千葉県中東部の自然あふれる地域で、多くのキャンプ場やグランピング施設が点在しています。

中でもだいやもんどへっどは市街地から2.5kmほど山の中に入った場所にあり、一度到着すれば他の車の音もせず、自然の中にすっぽりと包まれた環境に身を置くことができ、それが「秘境の穴場」とも呼ばれる由縁となっています。

東京都内からは東京湾アクアラインを経由して車で1時間40分ほど、横浜・川崎方面からも同様に1時間30分ほどの距離です。

公共交通機関を利用する場合の最寄駅はJR外房線大原駅大原駅から車で15分ほどでだいやもんどへっどに到着します。

東京駅から大原駅までは1時間15分ほどで、大原駅まで送迎のサービスもあります(要事前相談)。

施設内には小川が流れ、様々な昆虫や野鳥を見ることもでき、子供から大人まで自然を満喫できる環境にありながら、コンビニやスーパーまでは車で10分で買い出しも便利。

携帯の電波は届きにくいようですが、Wifiが設置してあるので安心感を持って出かけられそうですね。

*施設情報*

  • 公式HPだいやもんどへっど(なっぷ予約ページ)
  • 住所:〒298-0025 千葉県いすみ市山田7251
  • Tel:070-3967-4350
  • 滞在タイプ:テント
  • 食事:なし
  • 予算:1名:¥7,000~
  • 定員:6 / 12名(サイトによる)
  • 持ち込み:OK
  • 子供連れ:OK
  • 駐車場:3台無料
  • ペット:OK(テント内NG )
  • アクセス
    東京都内から車で1時間40分
    横浜・川崎から車で1時間30分
    東京駅からJR・車で1時間30分

※プランや料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

広告
fdomesのバナー画像

だいやもんどへっどのグランピング

だいやもんどへっどには3つのグランピングサイトが用意してあり、1日3組限定


(出典:nap-camp.com

それぞれのサイトには専用のトイレ・シャワールームが用意してあるので他の利用者を気にすることなく休日を過ごすことができ、テントの横にもそれぞれ屋根付きのBBQスペース(リビング兼ダイニング)があって天気が悪い日でも安心して家族や友人とBBQを楽しむことができます。


(出典:nap-camp.com

BBQグリルや冷蔵庫など食事に必要な道具や機材・食器類は全てこのBBQスペースに用意してあるので、その分テント内はベッドやお布団を広々と使えてゆっくり眠れそうですね。


(出典:nap-camp.com

全てのサイトでペット(犬のみ)の同伴可能、テント内はNGですがリビングスペースで過ごせるわんちゃんなら一緒に連れて行けます。

それぞれのサイトについて簡単にご紹介しますね。

MoMo|最大定員12名|1人¥8,000〜 / 泊


(出典:nap-camp.com

だいやもんどへっどで最も最大定員の多いMoMo

直径6m(およそ30畳)のテントが4名利用で1張、5名以上で2張用意されて、最大12名まで利用できます(4歳以上から定員にカウント)。


(出典:nap-camp.com

お友達家族や親戚家族など、複数家族での利用にぴったりで、テント横の天井の高い屋根付きBBQスペースでBBQや焚き火を楽しむことができます。

利用料金は1人¥8,000〜

夏休み、連休中などの特別日や土曜日は8名もしくは4名の利用料金を含めた特別料金が設定されますので、予約の際に確認してみてください。

SIZUKU|最大定員6名|1人¥7,000〜 / 泊


(出典:nap-camp.com

直径6m(およそ30畳)のテントと屋根付きのリビング&ダイニング(BBQ)スペースがあり、作りはMoMoと同様で定員の少ないSIZUKU

温かみのある屋根付きのBBQスペースもいい雰囲気です。


(出典:nap-camp.com

テントは1張のみで最大定員は6名(4歳以上)となっているので、ひと家族での利用にはぴったりですね。

利用料金は1人¥7,000〜

夏休み、連休中などの特別日や土曜日は4名の利用料金を含めた特別料金が設定されますので、予約の際に確認してみてください。

kurumi|最大定員6名|1人¥7,500〜 / 泊


(出典:nap-camp.com

MoMoとSIZUKUのあるサイトから小川を挟んで少し離れた場所にオープンした、kurumi

直径6m(およそ30畳)のテントと田舎の納屋を改造した屋根付きのリビングスペースがあるサイトです。


(出典:nap-camp.com

kurumiのみ、車両の乗り入れも可能なので食材などの搬入も便利ですが、wifiがやや繋がりにくいようです。


(出典:nap-camp.com

利用料金は1人¥7,500〜

夏休み、連休中などの特別日や土曜日は4名の利用料金を含めた特別料金が設定されますので、予約の際に確認してみてください。

だいやもんどへっどの設備・アメニティ


(出典:nap-camp.com

手ぶら同然で手軽に快適なBBQやアウトドア体験・宿泊ができるのがグランピングの醍醐味。

だいやもんどへっどでも、好きな食材や飲み物、身の回りのものと着替えくらいを用意して行けば、あとはほとんど揃っています。

だいやもんどへっどの設備・備品・アメニティをまとめました。

設備一覧

  • 直径6m(およそ30畳)テント
  • ベッド4台 / テント・枕・布団・毛布
  • 照明
  • ラグ・クッション
  • 石油ファンヒーター・サーキュレータ・冷房
  • 1テントに5名以上:布団
  • 冷蔵庫
  • 食器棚
  • 炭グリル・カセットコンロ
  • ダイニングセット・ソファーセット
  • ハンモック

備品一覧(一部)

  • 各種調理器具
  • 陶器食器類
  • 紙製食器類・割り箸
  • 炭1箱6キロ無料、2箱目より1箱¥1,000

アメニティ

  • バスタオル
  • 歯ブラシ
  • ボディースポンジ
  • ボディ-ソープ・シャンプー・リンス
  • ドライヤー

きちんと整備され、快適に過ごせるリビング・ダイニングスペースに、ちゃんと陶器の食器類で食事を楽しめるのが、グランピングっぽくて良いですね。

トイレ・シャワーもそれぞれのサイトに専用で用意してある上、ボディスポンジやドライヤーまで用意してあって至れり尽くせり。

車で10分ほどの場所にスーパーなどもあるので、忘れ物をしても安心です。

だいやもんどへっどの評価・口コミ

実際にだいやもんどへっどHale Luanaを利用した方の声を、Googleレビューや予約サイトから抜粋しました。

だいやもんどへっどの評価
小さな小川と林に囲まれて、綺麗な空気の中でのんびり過ごせます。
車道から細道を入ったところなので車の音もせず、自然の中にあるという気分を存分に味わえます。
草地や水辺に可愛いアマガエルがいたり、管理人さんのペットの芝犬ちゃんがいたりするので、動物好きも楽しめるかと思います。
(5.0)
各サイトに専用のトイレとお風呂がついていました!
ドライヤーもついていて、それなりの広さ+バスタブまであり、お風呂派の人も安心できます。
シャンプーリンスーボディソープ、身体を洗うスポンジやふわふわのタオルまでありました。
ベッドも4×2で二つのテントに分かれてあり、少人数だとめちゃくちゃ広々使えます。
カセットコンロや焚き火台、バーベキューコンロ、食器や包丁サランラップなど必要なものは大体一式揃っているので、食材さえ持ち込めば快適で最高な1日が過ごせます。
(5.0)
子供たちが駆け回れる大満足な自然環境でした。
昼は虫取りに木の実拾い。
かわいい海老のいる池も、風の通る小川もありました。
夜は満天の星空で吸い込まれそうなほどでした。
(5.0)
浴槽もトイレも近く、洗い場が10メートルほど離れてましたが特に不便は感じませんでした。
野外なのにとても清潔で使いやすかったです 。
調理器具はもちろん、お皿やグラスなどもたくさんあり、紙皿紙コップなどもあるので後片付けもスムーズにできてゆっくり過ごすことができました。
(4.0)
場内はきれいで、整理整頓されています。
敷地は広いし、最高でした。
この設備で文句がある方は、アウトドア辞めた方がいいってぐらい、揃ってます。
(5.0)

立地、設備、管理、サービスなど、どれを取っても高評価がとても多いです。

「他の人に教えたくない!」という方や、「リピートしてます」という方もちらほら。

オーナーさんの人柄や、施設自体の自然環境の良さ、整った設備と清潔な管理など、とてもオススメのグランピング施設ですね。

自然の中でのアウトドア泊と快適な滞在のバランスがよく取れていて、色々と忙しくアクティビティをしなくてもゆっくり家族や仲間と自然を楽しめる場所だと思います。


以上、千葉県いすみ市の山間にある1日3組限定のグランピング施設・だいやもんどへっどのグランピング利用料金プランや設備アメニティ、口コミなどをまとめました!

参考にしていただけると幸いです!

広告
fdomesのバナー画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です