【ヒロシのぼっちキャンプ Season2】1・2回目 丹沢のロケ地キャンプ場はどこ?アクセスや利用料金に口コミまとめ|バイク紹介も

「ヒロシです」のネタで一世を風靡してから15年、芸能界から一時離れた時期がありながら、今や「カリスマソロキャンパー」として多くのテレビ番組に出演しているヒロシさん

ヒロシのプロフィールとキャンプを始めたきっかけやキャンプ道具(ナイフ・ケトルなど)や車紹介

2019年には、人の目を気にすることなく思う存分自由にソロキャンプを楽しみたい!という理由から、山林を購入したことでも話題になりました。

ヒロシが購入した山林の場所と値段|実際に山を買う方法や予算に注意点とは?

2015年ごろから同じソロキャンプ好きの気が置けない芸人仲間と「焚火会」を結成し、それぞれがソロキャンプやグループキャンプをする様子をYoutubeチャンネルで紹介。ヒロシさんを先頭に、「キャンプ芸人」「アウトドア芸人」という新しいジャンルが確立され、コロナ禍でアウトドアがさらに脚光を浴びていることもあって第ブレークを果たしています。

焚火会とは?キャンプ好き芸人メンバープロフィールや活動に人気のステッカーまとめ

2018年にはBS-TBSで看板番組「ヒロシのぼっちキャンプ」が放送され、普段Youtubeを見ない視聴者にもソロキャンプの魅力を伝えたヒロシさん。

その「ヒロシのぼっちキャンプ」のSeason2が2020年10月6日からスタート!ということで、Youtubeのヒロシちゃんねるファンだけでなく、楽しみにしている人は多いと思います。

というわけで、今回は「ヒロシのぼっちキャンプ」Season2の第1回目に登場するロケ地キャンプ場のアクセスや利用料金、口コミなどをまとめました。

最後にヒロシさんの愛車のオフロードバイクの紹介も載せているので、読んでみてくださいね!

「ヒロシのぼっちキャンプ」Season2 1回目のロケ地は?

「ヒロシのぼっちキャンプ」Season2の第1回目は、ヒロシさんがソロキャンプの魅力を知るきっかけにもなった愛車のオフロードバイクで、神奈川西部丹沢方面へ向かいます。

丹沢の清流が流れる川縁のキャンプサイトでのソロキャンプ、広大な河原をさまよって、こだわりのキャンプサイトを見つけるヒロシさん。

ヒロシさんがキャンプをする姿って、決して押し付けがましかったり、過剰に楽しさをアピールしているわけではないのに、不思議と「こんなキャンプ、してみたい!」と思わせてくれるんですよね。

「ヒロシのぼっちキャンプ」Season2の記念すべき第1回目キャンプ地はどこだったのでしょう?

ロケ地キャンプ場|西丹沢 大滝キャンプ場

「ヒロシのぼっちキャンプ」Season2の1回目、ヒロシさんが清流の横でソロキャンプをしたのは、西丹沢 大滝キャンプ場です。

丹沢湖のある河内川のほとりにあるキャンプ場で、神奈川県の北西部、自然の多い丹沢山地のほぼ中央位に位置しています。

東京都内から車で向かう場合、東名高速道路を大井松田ICまで行き、そこから国道246号と県道76号を通って、全部で1時間45分ほどの道のり。

公共交通機関を利用する場合は、小田急小田原線の新松田駅で下車し、富士急行のバス「西丹沢行(2番乗り場)」に乗って1時間ほど、「大滝」バス停からすぐです。


(出典:ootakicampsite.com

西丹沢 大滝キャンプ場

住所:〒258-0201 神奈川県足柄上郡山北町中川879-4

Tel:0465-78-3422(9時〜19時)

公式twitter西丹沢 大滝キャンプ場【公式】@ootakikyanpujo3

チェックイン:11:00(アーリーチェックインあり)
チェックアウト:10:00

川沿いの広大な敷地は川と山、森の大自然に囲まれていて、オートキャンプサイトの他にバンガロー・ログハウスもあり、日帰りのデイキャンプでの利用もできます。


(出典:ootakicampsite.com

オートキャンプサイトはフリーサイトになっているため、区画もなく、予約制ではありません

チェックイン時間の11時をすぎてから入場し、受付を済ませてから自由に場所を決めていきます。

あまりにも人が多くなってしまうと入場制限がかかり、入ることができなくなります。

大滝キャンプ場の公式ツイッターで混み具合などの情報発信もされているので、チェックしてから向かうようにしましょう!

西丹沢 大滝キャンプ場の利用料金

西丹沢 大滝キャンプ場の利用料金は、宿泊の場合、車かバイクかによって異なり、3歳から人数に含まれます。

テントサイト利用料金(宿泊・税抜)

車1台 4人まで¥5,000 1人追加ごとに¥1,000 / 名
バイク1台 ¥1,500(1人含む)

デイキャンプ(11:00〜16:00)の場合は、車もバイクも一律¥700+人数×¥700の利用料金です。

車でもバイクでも、かなり良心的な価格設定ですね〜!

ちなみに、9時からサイトが利用できる「アーリーチェックイン」も¥3,500追加で可能です。

早く行って良い場所をキープしたい!という人や、入場制限が心配な方は、9時過ぎのチェックインを目指すのも良さそう(9時ぴったりだと渋滞することがあるようです)。

西丹沢 大滝キャンプ場の設備・レンタル品

西丹沢 大滝キャンプ場には、共用の炊事場・トイレ・シャワールーム(コインシャワー¥300 / 5分)があります。

炊事場には石窯のピザ窯があり、数日前に予約をしておくと「ピザ焼き体験」もできるそう。


(出典:ootakicampsite.com

すぐ横を流れる川は透き通った清流で、キャンプ場の名前にもなっている「大滝」という滝もあり、川遊びには最適。


(出典:ootakicampsite.com

また、キャンプに必要な道具も色々とレンタル・販売をしているので、手ぶらで行っても楽しめるのも特徴です。

レンタル・販売品

  • テント(6人用) :¥4,000
  • 毛布 :¥400
  • 布団 :¥500
  • マットレス :500円
  • シュラフ: ¥1,000
  • ランプ :¥2,000
  • BBQコンロ :¥2,000
  • なべ(大中小):¥500~
  • かま :¥500
  • 鉄板: ¥500
  • あみ(買い取り):¥500
  • おたま類 :¥100~
  • 炭(3kg): ¥1,000
  • 薪 :¥500
  • 氷(1kg):¥350
広告
fdomesのバナー画像

西丹沢 大滝キャンプ場の評価・口コミ

実際に西丹沢 大滝キャンプ場を利用した方の声を、Googleレビューから抜粋しました。

西丹沢 大滝キャンプ場の評価
リピーターです。小さい頃田舎のお婆ちゃんちへ行った記憶が蘇るような、親切な管理人さんがもてなしてくださいます。
砂利道が不安だと、ちゃんとお手伝いもして下さり、多分日本一の管理人さんが居られるキャンプ場ですよ。
(5.0)
受付の女将さんは気さくでとても感じがいいです!
キャンプ場も川が綺麗だし最高!
(5.0)
スタッフの方も気さくで、平日利用は非常に過ごしやすい。
休日は人気なのである程度覚悟が必要。
(5.0)
川に面した場所にあるキャンプ場。
景色もいいし川のせせらぎ音や山の木々に囲まれてとても癒やされます。
最高!
(5.0)
川遊びや滝見ハイキングができます。ビザ釜で焼いたビザも美味しい。
(4.0)

予約不要のフリーサイトということもあり、バイクのソロキャンパーさんがふらっと立ち寄ってキャンプをしたりするのにも人気のキャンプ場のようですね。

東京からも2時間以内ということで、都会の喧騒から逃れてリフレッシュしたい大人のソロキャンパーにもオススメです。

ヒロシさんの愛車のバイクは?

今回、ソロキャンプの魅力を知るきっかけとなった愛車のオフロードバイクで丹沢まで向かったヒロシさん。


(出典:bs-tbs.co.jp

赤いオフロードバイク、かっこいいですよね。

このバイクは、ホンダのXR250


(出典:news.bikebros.co.jp

このバイクに乗る前はビッグスクーターに乗っていたというヒロシさんですが、山間のキャンプ場などに向かうときにそれでは不便ということで、初めてのオフロードバイクとしてXR250を選んだそうです。

1995年から販売されたXR250(MD30)は、250ccの空冷単気筒エンジンを搭載していて、潤滑方法はドライサンプ、セルスターターも装備したオフロードバイク。その開発コンセプトから、「スーパーXR」とも呼ばれています。

排ガス規制が厳しくなり、2007年に生産終了となってしまいましたが、その走りの良さから現在も多くのオフロード乗りに愛されている名車なんだそう。

ヒロシさんが乗っているモデルは2000年ごろのモデルと推定され、販売から20年経つ今でもヒロシさんの愛車として現役で活躍している様子ですね。

バイクについて熱く語るヒロシさんの動画はこちら↓

現在は生産が終了しているXR250、中古価格は25万円〜60万円とのこと。気になる方は中古バイクサイトを覗いてみてはいかがでしょう。


以上、今回は「ヒロシのぼっちキャンプ」Season2の第1回目に登場するロケ地キャンプ場「西丹沢 大滝キャンプ場」のアクセスや利用料金、口コミ、そしてヒロシさんの愛車のオフロードバイクをご紹介しました。

これからソロキャンプを始めてみたい方、環境の良いキャンプ場に行ってみたい方など、参考にして頂けたら幸いです。

広告
fdomesのバナー画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です