★長野県白馬村で星空グランピング★白馬森のわさび農園オートキャンプ場の料金プランや口コミ紹介

手軽で快適なアウトドア体験ができるということで人気の高まっているグランピング。

自然豊かな長野県はグランピングできる施設が多く、特に中信地域の白馬村はグランピングの激戦区です。

そんな白馬村でもひときわのどかで個性的なネーミングの白馬森のわさび農園

わさび農園でグランピング?って気になる・・・というわけで調べてみました!

白馬森のわさび農園ってどこにある?


(出典:nap-camp.com)

白馬森のわさび農園があるのは、長野県でも新潟県や富山県の県境にほど近い、白馬村の森。

東京や名古屋から車で3時間45分ほどの距離で、長野駅からは車で1時間最寄りの飯森駅からは徒歩12分です。

東側には妙高戸隠連山国立公園が、西側には飛騨山脈や立山のそびえる、自然溢れる場所で、畑で育てる「陸わさび」を栽培している観光農園が、白馬森のわさび農園

その農園の敷地が、キャンプやグランピングができるよう整備されています。


(出典:nap-camp.com)

基幹道路からほんの少し入るだけなのに、標高が高いこともあって気持ちの良い空気に満ちていて、夜には満天の星空を眺めながらのんびりできます。

『ここにはキレイな「水」と「空気」と「空」と「山」しかありません』とオーナーさんは表現していらっしゃいますが、それこそが素敵なグランピングをするための大切な要素。

四季を通じて自然のいろんな表情が楽しめる、白馬の森の施設です。

*施設情報*

  • 公式HP白馬森のわさび農園
  • 住所:〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村大字神城19520-1
  • Tel:0261-75-3355
  • 営業時期:3月下旬~11月下旬頃(グランピングのみ4月下旬〜)
  • 滞在タイプ:テント
  • 食事:持ち込み
  • 予算:グランピング4名利用でひとり¥9,000〜 / 泊
  • 定員:5〜6名
  • 持ち込み:OK
  • 子供連れ:OK
  • 駐車場:あり
  • ペット:OK(グランピングのみNG)
  • アクセス
    東京都内から車で3時間40分
    安曇野ICから車で1時間30分
    糸魚川ICから車で1時間
    長野駅から車で50分

※宿泊プランや宿泊料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

広告
fdomesのバナー画像

白馬森のわさび農園の宿泊プラン

白馬森のわさび農園には、サイトタイプによって6つの宿泊プランがあります。

  • オートサイト
  • 林間オートサイト
  • ドッグラン付きサイト
  • AC電源付きサイト
  • 広いドッグラン付きサイト
  • 【檜のウッドデッキ】グランピングサイト

施設内にウォシュレット付きのトイレが4箇所、水場、BBQ場が設置してあり、お風呂は車で5分以内の場所に日帰り温泉施設が複数あるので安心です。

また、レンタルも充実していて「手ぶらキャンプセット」(9,800円/4人分)もあるので、キャンプ道具を持参しなくても気軽にキャンプを楽しめるようになっています。

それぞれのサイトの特徴や利用料金などをまとめてみました。

オートサイト


(出典:nap-camp.com)

ウッドチップが敷き詰められた、フカフカで平らな区画サイトで、1区画が11m✕11m以上と広々しています。

車1台はサイト横に駐車することができ、2台以上ある場合にはわさび農園の駐車場が空いていれば停められます。

電源はなく、ペット(犬)2頭まで一緒に宿泊可能(要リード)。

オートサイト使用料など

サイト使用料 ハイシーズン ¥4,200 / 泊
ノーマルシーズン ¥3,200 / 泊
施設利用料 大人 ¥500 / 人
子供 ¥300 / 人
犬(2頭まで) ¥500 / 頭
最大定員 6名
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00

サイト利用料と、施設利用料が別のシステムなので、例えばノーマルシーズンに大人2名・子供2名・犬1頭で利用した場合、

¥3,200(サイト使用料)+¥1,000(大人2名の施設利用料)+¥600(子供2名の施設利用料)+¥500(犬一頭の施設利用料)=¥5,300

という計算になります。

全てのサイト共通ですが、早めにチェックイン(13:00)できて、のんびりチェックアウト(11:00)できるのも嬉しいポイントですね!

林間オートサイト

ウッドチップが敷き詰められた、フカフカの区画サイト(11m✕11m)で、樹木が生えている林間部分なので日陰があり、暑くて日差しの強い時期などにオススメのサイトです。

車1台はサイト横に駐車することができ、2台以上ある場合にはわさび農園の駐車場が空いていれば停められます。

料金体系などは通常のオートサイトと同じで、電源はなく、ペット(犬)2頭まで一緒に宿泊可能(要リード)です。

林間オートサイト使用料など

サイト使用料 ハイシーズン ¥4,200 / 泊
ノーマルシーズン ¥3,200 / 泊
施設利用料 大人 ¥500 / 人
子供 ¥300 / 人
犬(2頭まで) ¥500 / 頭
最大定員 6名
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00

ドッグラン付きサイト


(出典:nap-camp.com)

ドッグラン付きで、犬と一緒に快適に泊まれるドッグラン付きのサイト。
リードを離してドッグランで走り回らせてあげることができます。

車1台はサイト横に駐車することができ、2台以上ある場合にはわさび農園の駐車場が空いていればそちらへ。

犬はなんと5頭まで一緒に宿泊可能で、オプションでAC電源もつけられます。

ドッグラン付きサイト使用料など

サイト使用料 ハイシーズン ¥7,300 / 泊
ノーマルシーズン ¥6,300 / 泊
施設利用料 大人 ¥500 / 人
子供 ¥300 / 人
犬(5頭まで) ¥500 / 頭
AC電源 ¥1,000 / 泊
最大定員 6名
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00

AC電源付きサイト

やっぱり電源がないと何かと不便・・・という方向けの、AC電源付きサイト

ウッドチップが敷き詰められた、フカフカの区画サイト(11m✕11m)で、AC電源付きという以外は普通のオートサイトと同じ仕様になっています。

車1台はサイト横に駐車することができ、2台以上ある場合にはわさび農園の駐車場が空いていれば停められます。

電源はなく、ペット(犬)2頭まで一緒に宿泊可能(要リード)。

AC電源付きサイト使用料など

サイト使用料 ハイシーズン ¥5,200 / 泊
ノーマルシーズン ¥4,200 / 泊
施設利用料 大人 ¥500 / 人
子供 ¥300 / 人
犬(2頭まで) ¥500 / 頭
最大定員 6名
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00

広いドッグラン付きサイト

通常のドッグラン付きサイトよりも広いドッグランが併設されている、広いドッグラン付きサイト。

動きが活発な犬や大型の犬、定員いっぱいの5頭連れてのキャンプの場合などは、広々としたドッグランで犬もしっかり遊ばせてあげたいですね!

こちらもオプションでAC電源もつけられます。

広いドッグラン付きサイト使用料など

サイト使用料 ハイシーズン ¥8,300 / 泊
ノーマルシーズン ¥7,300 / 泊
施設利用料 大人 ¥500 / 人
子供 ¥300 / 人
犬(5頭まで) ¥500 / 頭
AC電源 ¥1,000 / 泊
最大定員 6名
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00

【檜のウッドデッキ】グランピングサイト


(出典:nap-camp.com)

いい香りのする檜(ヒノキ)のウッドデッキに設置されたテントでのグランピング。

テント内部にはベッド、AC電源、エアコン、扇風機、湯沸かし器、照明、棚など快適に過ごせるための設備が備えられています。


(出典:nap-camp.com)

外にはBBQスペースのガゼボが設置されていて、BBQコンロやテーブル、チェア、ハンモックなどグランピングのための道具もバッチリ。


(出典:nap-camp.com)

3サイト限定のグランピングサイトで、共用のピザ窯も予約で利用できます。


(出典:nap-camp.com)

グランピングサイトのみ、ペット(犬)と一緒に宿泊することができないのでご注意ください。

グランピングサイト利用料など

サイト使用料 ハイシーズン ¥42,000 / 泊
ノーマルシーズン ¥32,000 / 泊
施設利用料 大人 ¥1,000 / 人
子供 ¥600 / 人
不可
最大定員 5名
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00

ノーマルシーズンに大人4名で利用した場合、

¥32,000(サイト使用料)+¥4,000(大人4名の施設利用料)=¥36,000

一人あたり¥9,000ということで、比較的リーズナブルにグランピングができます。その分豪華に食材を買い込めますね。

白馬森のわさび農園でのアクティビティー

せっかくグランピングやキャンプをするなら、アウトドアのアクティビティーも楽しみたいですよね。

白馬森のわさび園で体験できるアクティビティーをまとめてみました。

わさびの収穫体験


(出典:morinowasabi.com)

せっかくわさび農園に止まるのなら、ぜひ体験したいのがわさびの収穫

要予約の有料オプションですが、収穫した採りたて生わさびでBBQのお肉を楽しめますよ〜!

天体観測


(出典:morinowasabi.com)

晴れた日の夜には、見たことも無いほどの星の満点の星空を眺めることができます。
星座早見盤や天体望遠鏡を持参して、天体観測をするのもいいですね。

蛍の鑑賞

初夏(7月上旬)に見られる、野生の蛍
北アルプスの湧水の清流に育まれた蛍の美しく幻想的な光に癒されます。

自然の中を散策

わさび農園の敷地内に整備された約2kmの散策路を、四季折々の自然を感じながらのんびり散策ができます。

都会の喧騒を忘れられる、清々しい体験ができそうですね。

白馬森のわさび農園の口コミと評価

白馬森のわさび園の口コミを、Googleレビューや予約サイトからまとめてみました!

白馬森のわさび園の評価
トイレもきれいだし広々したキャンプ場でした。
秋に行ったのですが 流しが水だけで 氷水の様でした。
ゴム手袋を持って行った方がいいですね。
あとは近隣にスーパーもホームセンターも温泉もあって良かったです。
(4.0)
暑くなく、爽やかな高原のキャンプ場です。
犬同伴OKなのでワンチャン連れが多い。
森の中の静かな環境なので落ち着けます。
(4.0)
キャンプ場から眺める山々がキレイでした!
あいにく夜は曇ってしまい星空が見えず残念でしたが、夜はコオロギの鳴き声を聞きながら自然を満喫しました。
(5.0)
わさびの収穫ができ、息子が楽しく収穫させてもらいました。
サイトがウッドチップで埋め尽くされており、柔らかくて良いのですが、個人的には芝が土の方が良かったかな。
夜は満天の星空で感動でした!
(4.0)
ウッドチップの地面は水はけが良く、テントも汚れなくて大変ありがたい。ただし、ペグは弱め。
(4.0)
サイト全面にウッドチップがまいてあるので、サイトによってはスタックするかもしれません。
(3.0)

ウッドチップを敷き詰めてあるサイトについては、水はけが良い、ふかふかしているという意見と、車のタイヤが沈んで心配、ペグの効きが弱いという意見があり、賛否両論という感じです。

水場にお湯が出るといいのに、シャワー室を設置してほしい、という意見も。

まだ運営が始まって年月の浅い施設なので、これから良い点を残しつつ改善もなされていくのではないでしょうか。

まとめ

今回は、長野県白馬村にある白馬森のわさび園でのキャンプとグランピングを紹介しました。

わさびの収穫というオリジナリティーのあるオプションや、自然、星空、蛍といろんな見所のある施設です。

参考にして頂けたら幸いです!

 

広告
fdomesのバナー画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です