【千葉県大多喜町】大多喜わんぱくキャンプ場のぷちグランピング利用料金や設備に口コミまとめ

手軽に快適なアウトドア体験ができることで人気のグランピング。

グランピングとは?本当の意味や名前の由来|キャンプとの違いを徹底解説

日本各地に、その土地の利や自然を活かし、趣向を凝らしたグランピング施設が続々とオープンしています。

今回ご紹介するのは、小さい子供が楽しめるキャンプ場を目指し2018年にオープンした「大多喜わんぱくキャンプ場」

子供大歓迎の楽しいキャンプ場で、手ぶらでキャンプが楽しめる「ぷちグランピング」プランを展開中です。

キャンプには興味あるけど、いきなりデビューはちょっと不安・・・という人でも安心して家族とキャンプが楽しめる、大多喜わんぱくキャンプ場のぷちグランピングの利用料金や設備・備品、口コミなどをまとめました!

大多喜わんぱくキャンプ場ってどこにある?

大多喜わんぱくキャンプ場があるのは、千葉県夷隅郡大多喜町

千葉県の中でも自然が多い山間の地域で、グランピング施設やキャンプ場があちこちにある地域です。

東京都内や横浜市からは東京湾アクアラインを経由して1時間40分ほど、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の市原鶴舞ICから車で約30分の距離です。

ナビの場合、住所だと検索に出ないことがあるため、「大多喜わんぱくキャンプ場」の名前で入力するのがオススメ。

また、途中で買い物をしたい場合には、キャンプ場から車で20分ほどのところにある「おおたきショッピングプラザ・オリブ」をまずナビ入力してから向かう方が良いそう(キャンプ場に直接ナビ案内だと、スーパーを通らない可能性があるため)。

公共交通機関で向かう場合は、いすみ鉄道大多喜駅からタクシーで20分ほど。

大多喜駅までは、東京駅近くの東京駅鍛冶橋駐車場から御宿行きの高速バスが出ている他(所要時間1時間40分)、東京駅から特急わかしおで大原駅まで行って、いすみ鉄道に乗り換えるなど、複数のルートがあります。

タクシーを利用しない場合は、小湊鉄道・ いすみ鉄道の上総中野駅からバスで約20分、平沢上バス停で下車、徒歩10分です。

森に囲まれ、自然たっぷりのキャンプ場の近くには子供が遊べる川も流れていて、川遊びはもちろんサワガニやトンボ、季節によってはホタルなどを鑑賞することもできるそう。


(出典:nap-camp.com

また、天候によっては猫さんとのふれあいができたり、焚き火やキャンプファイヤーを楽しんだりと、のびのびと自然の中での滞在が楽しめる場所になっています。


(出典:nap-camp.com

*施設情報*

  • 公式HP大多喜わんぱくキャンプ場
  • 住所:〒298-0254 千葉県夷隅郡大多喜町平沢1281-6
  • 滞在タイプ:テント
  • 食事:オプション
  • 予算: ¥2,600〜 / 名
  • 定員:4〜6名(サイトによる)
  • 持ち込み:OK
  • 子供連れ:OK
  • 駐車場:サイト横に1台OK、2台目以降¥2,000 / 台
  • ペット:一部OK
  • アクセス
    圏央道 市原鶴舞ICから車で約30分
    東京都内・横浜市から車で1時間40分
    東京駅から高速バス1時間40分+タクシー20分

※プランや料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

広告
fdomesのバナー画像

大多喜わんぱくキャンプ場のぷちグランピング

大多喜キャンプ場は、「小さい子供が楽しめ、子供連れや複数家族で楽しめるようなキャンプ場を作りたい」という思いから、通称”わんぱくおやじ”のオーナーさんが2018年にオープンしたキャンプ場です。

自身も男の子のお父さんであるオーナーさんがキャンプを通じて生き生きと子供同士・また大人と子供が楽しむ姿に感動し、「子供をアウトドアに連れ出して、のこぎり、刃物、火、自然色々な経験をさせてあげたい」という親の思いを叶えるためのチャンスを提供する場となるべく、日々活動をされています。

そんな大多喜キャンプ場では、1泊¥4,000〜のオートキャンプサイトに加え、キャンプ初心者でもまずはキャンプ体験が手ぶらでできる「ぷちグランピング」のプランを提案中。

「キャンプをしてみたいけど、道具を揃えるのも大変だし・・・」

「どんな道具を買ったら良いかも分からないし・・・」

「子供連れで何か道具にトラブルがあったらと思うと不安・・・」

「子供にはアウトドア体験をさせてみたいけど、自分に向いているかも分からない・・・」

という方でも、とりあえず食材や飲み物・着替えを持参すれば充実したキャンプが楽しめます

まずは経験してみて、家族の反応を確かめたり、いろんな道具の使い勝手を試してみてから、その先のキャンプライフについて考えてみるというのもアリですよね。


(出典:nap-camp.com

用意してある設備・備品についてはオーナーさんのブログに詳しく記載されています↓
「ぷちグランピングの備品を改めて」

直火コーナーもあり、薪割り体験を楽しんだり、キャンプファイヤーをしたり・・・。


(出典:nap-camp.com

薪はなんと無料!
スウェーデントーチのオプションもあるそうで、思う存分薪や焚き火を楽しめそうですね。


(出典:nap-camp.com

大多喜わんぱくキャンプ場のぷちグランピングは、時間体系や人数によって料金設定が異なっていて、ペットのわんちゃんと一緒に泊まれるプランもあります。

それぞれのプランについて簡単にご紹介しますね。

早入早出プラン|定員5名|¥13,000〜|In : 11:00 / Out : 8:00


(出典:wanpaku-camp.jp

お昼前からチェックインできて、翌朝早くにチェックアウトする早入早出プラン

キャンプ場自体には10時から入って遊ぶことができるので、午前中から丸々1日楽しめ、BBQも昼夜と2回できます!

翌朝もキャンプ場なら早く目が覚めるし、朝ごはんを食べてさくっと出発!という方にオススメの最も格安なプラン。
5名利用で1人¥2,600です。

4m x 8m のウッドデッキの上に、直径4mのベルテントと日よけタープと木のテーブルが設営されていて、定員は5名、テント内に人数分のコットと寝袋が用意してあり、小型冷蔵庫や空調も完備で季節を問わず快適に過ごせるよう工夫してあります。


(出典:wanpaku-camp.jp

広々としたBBQスペースは屋根付きで安心。


(出典:wanpaku-camp.jp

キャンプやBBQ、焚き火などに必要な機材や道具、虫除けなど、ほとんど全て揃っています。

その他、充実の備品はこちらから確認できます。

長時間滞在可プラン|定員5名|¥18,000〜|In : 10:00 / Out : 17:00

朝10時から、翌日の17時まで、たっぷり滞在を楽しめる、長期滞在可プラン

テントの仕様や備品などは同じで、長く滞在を楽しみたい方(楽しめる時間のある方)にオススメのプランです。

テントの中に小型冷蔵庫があるので、2日分の食材や飲み物も持って行けるのが嬉しいですね。

最大定員は5名で、1名あたり¥3,600

テントも寝具も道具も揃ってこの価格はかなり良心的ですよね!

長時間滞在可・6人まで泊まれるプラン|定員6名|¥20,000〜|In : 10:00 / Out : 17:00

最大定員5名のテントよりもひとまわり大きなテントで、最大6名まで泊まれるプラン。


(出典:nap-camp.com

こちらも朝から翌日の夕方まで長く楽しめるプランです。


(出典:nap-camp.com

人数に関わらず、テント内をより広々と使いたい家族などにもオススメ。

わんちゃんも泊まれるプラン|定員4名|¥23,000〜|In : 15:00 / Out : 11:00

テント内に180cm✕50cmのケージが用意されていて、家族の一員の犬もテントの中で一緒に泊まることの出来るプラン。


(出典:wanpaku-camp.jp

テント内にゲージがある分、定員は4名と少なく設定されています。

サイトの横には8m✕7mの囲われた専有のペットエリアがあって、ノンリードで遊ばせてあげることも可能。

わんちゃんをお留守番させることなく、一緒にお出かけできて、手ぶらでキャンプができるって嬉しいですね。

これらのプランには、全てテント・コット・寝具・冷蔵庫・冷暖房などに加え、充実の備品がセットになっています。
充実の備品はこちらから確認できます。

また、定員を超える場合には複数のサイトを予約して利用できますが、その場合は代表者が30歳以上であることが条件になっています。

大多喜わんぱくキャンプ場のぷちグランピングの評価・口コミ

実際に大多喜わんぱくキャンプ場のぷちグランピングを利用した方の声を、Googleレビューや予約サイトから抜粋しました。

大多喜わんぱくキャンプ場のぷちグランピングの評価
真冬でも暖房完備されているので寒くないです!
冬の焚き火は最高ですね。
(5.0)
初心者ですが楽しめました。テント内に空調器具、素晴らしいです
(4.0)
近くにかなり浅瀬の川があり、沢蟹等を探したりできます。
あまり危険を感じるような川ではないので子供達と安心して入ることが出来ます。
深くても子供の膝丈位です。
(5.0)
ふた家族利用でぷちグランピングサイトを隣同士にしてもらえました。
テーブル側が隣接しているサイトでしたが、キャンプディスタンスにちょうど良い距離で、すだれを外せば、それぞれ家族ごとのテーブルに座り会話も出来ました。
お湯が出るし、流しはついていて便利でした。
コインシャワーは無料で、内側から鍵かかけられて女性は安心かと思います。
薪無料も嬉しいです。
(5.0)
手ぶらでバーベキューは、水洗にお湯が出て良かったです。
折り畳み椅子や、鍋、やかん、包丁、まな板、キッチンハサミ、石鹸、食器用洗剤、一通り揃ってました。
テントの中にも、エアコン、ストーブがありました。
(5.0)

ぷちグランピングの手軽さや備品の充実、浅瀬の川がある環境、薪が無料なことなどを高く評価している声が多かったですね。

ぷちグランピングで場所を気に入り、次回は自分でキャンプをしに来たい!という声もあったり、キャンプ場としての評価も高いです(お湯の出る炊事場、シャンプーなどが備えてあるシャワールームなど)。

子供と一緒に初めてのキャンプ!という家族は特に、とりあえずぷちグランピングから試してみるのはオススメですね!


以上、千葉県大多喜町にある大多喜わんぱくキャンプ場のぷちグランピングの利用料金や設備・備品、口コミなどをまとめました。

子供連れ家族で安心して楽しめる楽しいキャンプ場、参考にして頂けたら幸いです!

広告
fdomesのバナー画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です