たけだバーベキューのプロフィールとBBQ芸人になったきっかけ|バーベキュー検定とは?

アウトドアブームをきっかけにアウトドアやキャンプを愛する芸能人やタレントさんも注目を集め、彼らの発信からヒントを得てアウトドアを始める人も増え・・・と、相乗効果をもたらしています。

今回ご紹介するのは、アウトドアでも特にバーベキューのレシピ本や動画、バーベキュー用屋外エプロンのプロデュースなどで人気のたけだバーベキューさん。

プロフィールやBBQ芸人になったきっかけ、取得したバーベキュー検定についてまとめました!

たけだバーベキューさんのプロフィール


(出典:news.yahoo.co.jp)

本名 竹田昌史(たけだ まさし)
生年月日 1986年1月17日(34歳)
出身地 兵庫県加古川市
身長 174.5cm
血液型 A型
所属事務所 吉本興業
特技 鹿を一頭さばける

吉本興業所属芸人、たけだバーベキューさん。

本名は竹田昌史さんです。

兵庫県加古川市出身で、

加古川市立別府小学校→加古川市立別府中学校→立加古川西高等学校→関西大学

とずっと関西圏で過ごしていました。

現在はタレントとして活動しているたけだバーベキューさんですが、2004年に大阪NSCに27期生として入学した時からいくつかのお笑いコンビを結成しています。

  • 2004年〜2005年:グランドマザー
  • 2005年:竹田中道
  • 2006年〜2007年:竹田まさし・ひろし
  • 2008年〜2012年:マスタング

同期の松尾圭司さんと結成した「マスタング」はM-1グランプリやキングオブコントにもほぼ毎年出場していたので、その姿を覚えている方も多いですよね。


(出典:news.citylife-new.com)

2012年のR-1グランプリに「たけだバーベキュー」として出場し、3回戦まで進んだことをきっかけにマスタングを解散し、以後タレント(BBQ芸人・アウトドア芸人)として活動を続けています。

見た目も爽やかでカッコ良く、料理が上手くて面白い、ということでもう結婚されているのかな?と思いましたが、意外なことに浮いた噂もなく2020年6月現在未婚だそうです。

たけだバーベキューさんがBBQ芸人になったきっかけ

現在、BBQ芸人としてレシピ本を出版したり、エプロンをプロデュースして大人気のたけだバーベキューさん。


(出典:amazon.co.jp)

男性が付けてもカッコ良く、機能性にも優れたエプロン、良いですよね〜!


(出典:tent-mark.com)

すっかり「アウトドアタレント」の肩書きが板についているたけだバーベキューさんですが、元々はお笑いコンビを組んでいたのにどういうきっかけでBBQ芸人になったのか気になりますよね。

学生時代からアウトドアが好きだったたけだバーベキューさん。

19歳の時に車の免許を取ってからは、車に乗って友達とキャンプに行ってBBQを楽しんでいたそうです。

趣味の範囲でしたが、回数を重ねるごとにBBQスキルが上がっていったことから、2012年、先輩たむらけんじさん主催のお花見で披露したところ、「お前すごいな!もっと皆に広めるようにした方がエエよ!」と褒められたそう。

それがきっかけで、アウトドアやバーベキューネタでR-1に出場し、ピンのタレントとして活動するようになったのだとか。

バーベキュータレントというのを打ち出して以来、急に仕事が増えて出版した本は5万部以上も売れるという大ブレークを経験したたけだバーベキューさん。

「全て人との縁、褒めてくれた先輩や、その話を聞いて仕事をくれたスタッフさんのおかげ。バーベキューという名前が独り歩きして、大先輩からも声をかけて頂けて嬉しい。」と謙虚な姿勢がまた素晴らしいです。

現在は、Youtubeチャンネル「たけだバーベキューTV」でアウトドアレシピの紹介動画や、アウトドアグッズ紹介を精力的に行なっています。

簡単なのに美味しい、アヒージョや焼きそばのアレンジレシピも豊富。
普段のお料理の参考にもなり、見る時間によってはかなりお腹を刺激されます(笑)

まさに自分が好きなジャンルで大成功を納めているたけだバーベキューさん。

世界各国を旅して、本当に楽しそうです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

たけだバーベキューはモロッコに来ています。そう、タジン鍋を食べに! 今まで一度もタジン料理を味わったことがないので、せっかくなら本場でと言うことで来てみました。 ちなみに去年は南米を旅し、大晦日に財布をすられて全財産を無くしたのですが、まだ今のところまだ無事です。 なので、お金尽きるまでモロカンフードを満喫したいと思います。 皆さま良いお年を!! . #今年もありがとうございました #来年も何卒よろしくお願いします #モロッコ #タジン鍋 #タジン料理 #Morocco #モロッコ旅 #モロッコ旅行 #tagine #アウトドア #キャンプ #旅 #旅行 #たけだバーベキュー #たけだのアウトドア #たけだの一人旅 #サハラ砂漠 #マラケシュ #カサブランカ

たけだバーベキュー(@takeda_bbq)がシェアした投稿 –

その才能を見出して「BBQの腕をもっと広めろ!」と助言したたむらけんじさんも凄いですし、奢ることなく明るく楽しく誠実にアウトドアの良さを伝えてくれるたけだバーベキューさんにも脱帽です!

たけだバーベキューさん取得の「バーベキュー検定」とは

2010年にバーベキュー検定を受検して初級インストラクターに合格したたけだバーベキューさん。


(出典:tent-mark.com)

2011年1月には、当時のBBQ協会本部があった芦屋で上級インストラクターの試験を受け、「上級インストラクター」の資格を取得しました。

2013年にはカナダ・アルバータ州のバーベキュー大使に認定されたたけだバーベキューさん、アルバータ州で行われたバーベキューのイベントに参加して帰国後にはカナダ大使館で報告会を行なったとのこと。

BBQなんて、切った肉とか野菜を焼くだけ・・・と思っている人も多いと思いますが、実はちゃんとした世界に通じるスキルなんですね・・・!

最近では、グランピング施設などで「バーベキュー検定資格のあるシェフがお料理を用意してくれる」というプランを打ち出しているところもあり、資格取得がお仕事にも繋がる可能性のある資格です。

【大分 湯布院】 COMOREBIの温泉グランピングの料金・食事プラン・アメニティーやアクセスに口コミ紹介

また、資格取得のためにスキルアップすることで、「持ち込み可能」なグランピング施設やキャンプで仲間や家族を喜ばせることができる、リア充資格とも言えますね。

グランドーム伊勢賢島のアクセスや料金プラン・食事やアメニティーに口コミまとめ|日帰りプランも

ということで、アウトドア好きならぜひ取得を目指してみたいバーベキュー検定について紹介します。

バーベキュー検定とは


(出典:jbbqa.org)

バーベキュー検定試験(バーベキューインストラクター検定)は2006年に日本バーベキュー協会が考案した試験で、
「日本にも本物のバーベキュー文化を作り出す」ことを目的とした”バーベキュー教育プログラム”です。

日本バーベキュー協会が提唱する「スマートバーベキュー(バーベキューのイメージを日本の”野外でする焼肉会”から切り離し、新たなバーベキューのイメージを作り出すために作り出した言葉)」を習得し、世界レベルで通用するBBQスキルを手に入れることのできる検定で、

検定に試験に合格すると日本バーベキュー協会公認の「バーベキューインストラクター」となることができ、初級→中級→上級→MC(講師養成)とステップアップすることで趣味を超え将来の可能性を広げてくれる資格です。

BBQインストラクターに認定されると、日本バーベキュー協会が開催するBBQ検定のサポートやイベントに参加したり、日本バーベキュー協会グッズを購入できるという特典もあります。

試験は年に数回日本各地で開催され、合格してインストラクター登録をする場合はBBQインストラクター認定登録費が¥3000〜(級によって異なる)必要となります。

試験スケジュールはこちらを参照→日本バーベキュー協会検定開催日程一覧

バーベキュー検定<初級>の内容

バーベキュー検定の初級は、

  • BBQ基礎座学(60分)
  • スマートBBQデモンストレーション(90分)
  • 筆記試験(振り返りテスト)(10分)

の三部構成になっていて、全部で3時間半ほどのコースです。

座学で学んだ内容が筆記試験に出題されるので、事前の勉強は基本的に必要なく、その場でしっかり吸収できれば大丈夫です。

実際にBBQを行うデモンストレーションや、試験の後の締めのBBQもあるので、汚れても大丈夫な服装で参加しましょう。

火起こし、炭のレイアウトからチキンや牛肉、野菜の焼き方など、参加するだけでかなりのスキルアップができそう。

2020年度はコロナウィルス感染予防のため試験の開催が中止になる回がありましたが、その代わりオンラインで講習を受けて試験を受けることもできるようになりました↓

ネットBBQ検定ページ

今後ももしかするとオンライン化が進むかもしれませんね。

バーベキュー検定<中級>の内容

バーベキュー検定初級合格者は、次のステップ中級を受験できます。

中級の試験も三部構成。

  • 中級座学(30分)
  • スマートバーベキューワークショップ(90分)
  • 筆記試験(30分)

初級の「デモンストレーション」とは違い、4名1組になって実際にBBQを体験するワークショップを行います。

バーベキュー検定<上級>の内容

バーベキュー検定中級取得者のみが受験できる、上級。

  • 座学
  • 実技試験
  • 筆記試験

の三部構成で、実技試験では1人1台BBQグリルを使い、初級で習ったことが理解できているか、実際にできるかを審査されます。

ここまでくると立派な「バーベキューマスター」ですね・・・!

それぞれの級の試験内容について詳しくは、日本バーベキュー協会の検定ページを参照ください。

「初級」の受験であれば、事前の勉強も必要なく、その場で学んで取得できるとのこと。
これからBBQを初めてみたいという方にもオススメの実用性のある検定ですね!

日本バーベキュー協会では、検定以外にも「ステーキを美味しく焼く講座」や「ホットドッグコンテスト」など楽しいイベントを日本各地で開催しています。興味のある方は日本バーベキュー協会の公式サイトを見てみてくださいね。


以上、BBQ芸人として人気のたけだバーベキューさんのプロフィールやBBQ芸人になったきっかけ、そしてたけだバーベキューさんが取得した「バーベキュー検定」についてまとめました。

参考にして頂けたら幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です