【山梨県都留市】THE FORESTのグランピング料金プランや設備アメニティに食事メニューまとめ

手軽に快適なアウトドア体験ができることで人気のグランピング。

グランピングとは?本当の意味や名前の由来|キャンプとの違いを徹底解説

日本各地に、その土地の利や自然を活かし、趣向を凝らしたグランピング施設が続々とオープンしています。

特に、新型コロナウィルスの感染防止対策として、アウトドアに注目が集まったこともあり、「他の人と接することなく完結できるアウトドア泊を快適に行える施設」としてグランピングの人気は高まる一方ですよね。

今回ご紹介するのは、2021年7月にオープンした、THE FOREST

その名の通り、森の中でのグランピングを楽しめるTHE FORESTの料金プラン、アクセス、設備アメニティ、食事メニューなどをまとめました!

THE FORESTってどこにある?

THE FORESTがあるのは、山梨県都留市

富士山の東側、河口湖や山中湖があるエリアよりも関東寄りにあり、東京都心から車で80分とドライブにもちょうど良い距離感です。

豊かな自然が多く残っていて、土沢川という一級河川が流れる山間にあり、その名の通り「森の中でのグランピング」が楽しめる施設。

清流での川遊びや、森林浴が思う存分楽しめ、まさに「滞在を楽しむ」タイプのグランピング施設です。

  • 車で向かう場合:新宿から80分、横浜から90分、さいたま市から1時間50分
  • 公共交通機関で向かう場合:JR新宿駅からJR中央特急でJR大月駅まで55分、バスタ新宿から高速バスで富士五湖線「中央道都留」まで80分

公共交通機関で向かう場合、JR大月駅または富士五湖線「中央道都留」まで、送迎のバスがあります(1週間前までに予約制:0554-43-8811)。

*施設情報*

  • 公式HPTHE FOREST
  • 住所:〒402-0022 山梨県都留市戸沢1068
  • Tel:0554-43-8811
  • 営業時期:通年
  • 滞在タイプ:ドームテント
  • 食事:素泊まり / 2食付き
  • 予算:¥18,800~ /名(素泊まりで4名利用時)
  • 定員:4/5名(テントによる)
  • 持ち込み:OK
  • 子供連れ:OK
  • 駐車場:あり
  • ペット:NG
  • アクセス
    新宿から車で80分
    横浜市から車で90分
    JR新宿駅から電車+送迎バスで1時間20分※プランや料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。
広告
fdomesのバナー画像

THE FORESTのゲストルーム

THE FORESTのゲストルームは、森の中に可愛くたたずむドームテント


(出典:yamanashi-glamping.com

自然をより身近に感じながらも、ベッドやエアコン完備で快適に過ごせるのが特徴で、3,000㎡の広大な敷地にわずか7棟と、プライベート感も十分に味わえるようになっています。


(出典:yamanashi-glamping.com

大きさの異なる2タイプのドームテントがあり、それぞれのドームテント横には、屋根付きで雨の日でもBBQが楽しめるウッドデッキスペースと、プライベートファイヤーピットがあり、焚き火を眺めながら夜をのんびりと過ごすことができます。

ドームテントは1室ごとにコンセプトがあって、インテリアにもこだわりが感じられます。


(出典:yamanashi-glamping.com

フォレストドーム 2ベッド|定員2-4名|¥18,800〜


(出典:yamanashi-glamping.com

直径6m、室内面積が28m²で、セミダブルベッドが2台設置されているお部屋です。

最大定員は4名で、カップルや添い寝の子供連れにお勧め。

利用料金は、4名利用時で素泊まり¥18,800〜、2食付き¥27,250〜

時期や曜日によって利用料金が異なるため、予約時に確認を。

フォレストドーム 4ベッド|定員2-5名|¥16,800〜


(出典:yamanashi-glamping.com

2ベッドのドームよりもひとまわり大きく、直径7mで室内面積38m²のドームテントには、シングルベッドが4台設置してあります。

最大定員は5名、グループや小学生以上の子供のいる家族連れにお勧め。

利用料金は、5名利用時で素泊まり¥16,800〜、2食付き¥27,250〜

こちらも時期や曜日によって利用料金が異なります。

THE FORESTの食事メニュー

THE FORESTでは、素泊まりと夕食・朝食付きのプランから選んで予約することができます。

素泊まりプラン

自由に食材を持ち込んでBBQをしたり、手軽に外食やテイクアウト料理を楽しんだりと、自由に食を楽しめる素泊まりプラン。

飲み物の持ち込みも自由です。

車で10分のところにスーパーが、5分のところにコンビニがあるので買い出しも便利にできそうですね。

素泊まりプランでBBQを楽しむ場合には、火器の持ち込みはNGのため、予約時にオプションから「BBQグリルセット(¥3,850)」のレンタルを忘れずに。

また、素泊まりプランでも食材の追加や、朝食だけの追加など、予約時(または3日前まで)にオプションで選ぶことができます☆

グランピングBBQプラン


(出典:yamanashi-glamping.com

夕食は山梨の食材をふんだんに使ったこだわりグランピングBBQ

美味しいお肉や新鮮なお野菜を、備え付けのBBQグリルで調理して頂きます。

朝食は、湧水に育まれた新鮮野菜や、ポークのベーコンエッグをアウトドアスタイルで。


(出典:yamanashi-glamping.com

食事付きプランでも、追加の食材や飲み物の持ち込みは自由、また予約時(または3日前まで)に食材を追加でオーダーすることもできます。

THE FORESTの設備・アメニティ

グランピングの醍醐味は、着替えや身の回りのものさえあれば快適かつアウトドア感覚の宿泊ができることですよね。

THE FORESTではどんな設備・アメニティが用意してあるのかをまとめました。

【ドームテント設備】

  • エアコン
  • 冷蔵庫
  • ドライヤー
  • ファイヤーピット
  • BBQスペース

【共用設備】

  • シャワールーム
  • トイレ


(出典:yamanashi-glamping.com

シャワールームは24時間開いている管理棟「THE MAIN」にあり、7棟それぞれに専用で用意してあるので、いつでも気兼ねなく自由に利用することができるのがポイントですね。

【アメニティ】


(出典:yamanashi-glamping.com

  • タオルセット(バスタオル・フェイスタオル)
  • シャンプー・ボディソープ・コンディショナー
  • 歯ブラシ
  • ナイトウェア
  • 綿棒・コットン
  • カミソリ
  • ブラシ
  • メイク落とし・化粧水・乳液

グランピング施設で、ナイトウェアの用意があるのはけっこう珍しいですね。
メイク落としや化粧水などもあると嬉しいサービスです。


以上、山梨県都留市に2021年7月オープンのTHE FORESTの料金プラン、アクセス、設備アメニティ、食事メニューなどをまとめました。

参考にしていただけると幸いです!

広告
fdomesのバナー画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です