PICA山中湖のグランピング宿泊料金&食事プランとアクセスや口コミ紹介

手軽に快適なアウトドア体験ができることで人気のグランピング。

都心から2時間以内で、富士山や自然を身近に感じることのできる山梨県は、週末ののんびりリフレッシュしたい人にも人気のリゾート地が多くあり、グランピング施設も年々増加しています。

今回ご紹介するのは、富士五湖の中でも最も面積の広い山中湖近くの・PICA山中湖
静岡県・山梨県を中心に多くのリゾート施設を運営しているPICAリゾートが手がけるPICA山中湖のアクセスや宿泊料金&食事プラン、口コミなどをまとめてみました!

PICA山中湖ってどこにある?

PICA山中湖があるのは、富士五湖のひとつ山中湖の南側です。

御殿場から30分、東京都内や小田原、静岡などからもアクセスしやすく、週末に気軽に出かけられるリゾート地です。

車でのアクセス

  • 東京都内から1時間45分:中央自動車道経由、山中湖ICから8分
  • 小田原市から1時間20分:県道147号経由
  • 静岡市から1時間40分:新東名高速道路経由、御殿場ICから35分
  • 名古屋市から3時間30分:新東名高速道路経由、御殿場ICから35分

中央自動車道を経由する場合、山中湖ICから8分と、山道を長く走らなくても到着できるのが嬉しいですね。

公共交通機関を利用する場合は、新宿駅から高速バスが運行していて、最寄りのバスターミナル(山中湖旭日丘)から徒歩3分ほどです。

  • バスタ新宿から2時間20分:中央道三鷹・八王子など経由、バス停から徒歩8分

最寄りの駅は富士急行の河口湖駅で、河口湖駅から路線バスで40分ほどの最寄りのバス停(山中湖旭日丘)からは徒歩3分。

河口湖駅までのバス・電車でのアクセス

  • 新宿駅から1時間50分:バスタ新宿から高速バスが30分おきに運行
  • 新宿駅から2時間:中央線特急〜富士急行線
  • 名古屋駅から3時間10分:新幹線で三島まで、三島から河口湖駅までバス
  • 大阪駅から4時間30分:新幹線で三島まで、三島から河口湖駅までバス

河口湖駅までは、富士急行線のほか高速バスも各地から出ています。

*施設情報*

  • 公式HPPICA山中湖
  • 住所:〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
  • Tel:0555-30-4580(PICAヘルプデスク)
  • 営業時期:通年
  • 滞在タイプ:コテージ
  • 食事:夕・朝食付き / 食事オプション(コテージによる)
  • 予算:食事なし 1棟¥19,700〜 / 泊
  • 定員:4〜6名(コテージによる)
  • 持ち込み:OK(コテージによる)
  • 子供連れ:OK
  • 駐車場:あり
  • ペット:一部OK(室内要ゲージ)
  • アクセス
    東京都内から車で1時間45分
    山中湖ICから車で8分
    御殿場ICから車で35分

※宿泊プランや宿泊料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

広告
fdomesのバナー画像

PICA山中湖の宿泊プランと料金

PICA山中湖は、自然の資源を生かし、持続可能な生活システムを作り出すためのデザイン体系「パーマカルチャー」をコンセプトに作られた宿泊施設で、施設内には野菜を育てるオーガニックガーデンや、新鮮なオーガニック野菜を楽しめるオーガニックレストランが設けてあります。


(出典:pica-resort.jp

そんなゆったりとした自然を感じられるPICA山中湖での宿泊は、スタイルの異なるタイプのコテージ泊

ハンモックが用意してあったり、焚き火が楽しめたりと、快適にグランピング気分が楽しめるコテージが7タイプあって、定員や過ごし方、食事の有無などで選ぶことができます。

全タイプお風呂・トイレ・冷暖房も完備で快適に過ごせるコテージばかりです。それぞれの特徴や料金プランをまとめてみました。

コテージ①:コテージグランオーベルジュ


(出典:pica-resort.jp

一面ガラス張りで自然をより近くに感じられる、解放感あふれるコテージ「コテージグランオーベルジュ」

定員4名、キッチン付きの広いリビングに加えて屋外には広いウッドデッキがあって、専用の焚き火台も設置してあります。


(出典:pica-resort.jp

1階の本棚には富士山・自然・歴史・文化などにまつわる本がセレクトして並べてあり、のんびり読書も楽しめ別荘感覚でリラックスできそうなコテージです。


(出典:pica-resort.jp

コテージグランオーベルジュの設備・アメニティー

  • 冷暖房
  • トイレ
  • 風呂
  • 洗面台
  • ドライヤー
  • 電気ケトル
  • IHコンロ
  • ミニ冷蔵庫
  • セミダブルベッド 4台
  • センターテーブル
  • ソファー
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • アメニティー(歯ブラシ、シェーバー、ヘアブラシ、コットンセット)
  • アメニティセット(シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ、ボディミルク)
  • 屋外テーブル
  • 屋外チェア
  • 焚火用ファイヤーピット(薪1束・着火剤付き)
  • 炭ばさみ

コテージグランオーベルジュの利用料金(1名 / 1泊)

PICA山中湖では、シーズンや曜日によって細かく料金設定があり、A〜Gに区分されています。
コテージグランオーベルジュの利用料金には、夕食・朝食が含まれます

A ¥19,000
B ¥21,000
C ¥23,000
D ¥26,000
E ¥29,000
F ¥31,000
G ¥32,000

※宿泊プランや宿泊料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

シーズン区分については年によっても異なるので、PICA山中湖の料金区分カレンダーを参照してください。

コテージ②:コテージオーベルジュ4 / オーベルジュ4リラックス


(出典:pica-resort.jp

ハンモックやロッキン・チェアーがインテリアに用意されていて、家族でのんびり過ごせる「コテージオーベルジュ4」と「コテージオーベルジュ4リラックス」


(出典:pica-resort.jp

定員4名で、外の焚き火台で焚き火を囲んでまったりできるコテージで、外のウッドデッキの有無の違いだけでそれ以外の設備・アメニティー・利用料金は同じです。

コテージオーベルジュ4・4リラックスの設備・アメニティー

  • トイレ
  • 風呂
  • 洗面所
  • 冷暖房
  • ミニ冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 電気ケトル
  • ドライヤー
  • セミシングルサイズベッド4台
  • ソファー
  • センターテーブル
  • コーヒーカップ
  • ワイングラス
  • グラス
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • シャンプー、リンス、ボディーソープ
  • アメニティー(歯ブラシ、シェーバー、ヘアブラシ、コットンセット)
  • 屋外テーブル
  • 屋外椅子
  • 焚火台
  • 炭ばさみ
  • テーブル用タープ(悪天候・冬季は除く)
  • ハンモック(スタンド付)

コテージオーベルジュ4・4リラックスの利用料金(1名 / 1泊)

PICA山中湖では、シーズンや曜日によって細かく料金設定があり、A〜Gに区分されています。
コテージオーベルジュ4・4リラックスの利用料金には、夕食・朝食が含まれます

A ¥13,000
B ¥15,000
C ¥17,000
D ¥19,000
E ¥21,000
F ¥24,000
G ¥28,000

※宿泊プランや宿泊料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

シーズン区分については年によっても異なるので、PICA山中湖の料金区分カレンダーを参照してください。

コテージ③:デラックスハンモックコテージ


(出典:pica-resort.jp

ハンモックと焚き火でのんびり過ごせる「デラックスハンモックコテージ」


(出典:pica-resort.jp

屋内にも屋外のウッドデッキにもハンモックがあり、ハンモックチェアも設置してあります。
デッキには専用焚き火台もあって、焚き火を囲んでのんびりできます。

食事のついていないプランですがBBQグリルが付属しているので、自由に食材を持ち込んでBBQをしたり、BBQ食材セットなどをオプションで予約することができます。

デラックスハンモックコテージの設備・アメニティー

  • ハンモック 1個
  • ハンモックチェア
  • 冷暖房
  • トイレ
  • 風呂
  • 洗面所
  • ミニ冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 電気ポット
  • 調理器具(スプーン・フォーク・箸・食器・ざる・ボール・包丁・まな板)
  • シングルサイズベッド×2台
  • 布団セット×2セット
  • ドライヤー
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • シャンプー、リンス、ボディーソープ
  • アメニティー(歯ブラシ、シェーバー、ヘアブラシ、コットンセット)
  • 屋外ハンモック 1基
  • 屋外チェア
  • BBQグリル
  • 鉄板
  • 炭ばさみ
  • 焚火用ファイヤーピット

ハンモックコテージの利用料金(1名 / 1泊)

PICA山中湖では、シーズンや曜日によって細かく料金設定があり、A〜Gに区分されています。
デラックスハンモックコテージの利用料金には、夕食・朝食が含まれません

A ¥6,000
B ¥8,000
C ¥10,000
D ¥12,000
E ¥14,000
F ¥16,000
G ¥19,000

※宿泊プランや宿泊料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

シーズン区分については年によっても異なるので、PICA山中湖の料金区分カレンダーを参照してください。

また、こちらのデラックスハンモックコテージでは、期間限定の「星空観測プラン」もあります。

天体望遠鏡やスタッフさんによる星空ガイド、BBQ食材セット+マシュマロなど盛りだくさんでお得です。

星空プラン(スターウォッチングリゾートPICA)の利用料金

A ¥8,800
B ¥10,700
C ¥13,000
D ¥16,000
E ¥18,000

コテージ④:ハンモックコテージ


(出典:pica-resort.jp

ハンモックに揺られ、楽しむ、 座る、眠る・・・ハンモックを楽しむための「ハンモックコテージ」


(出典:pica-resort.jp

定員6名で、シングルベッド2台と布団セット4人分用意してあります。

食事のついていないプランですがBBQグリルが付属しているので、自由に食材を持ち込んでBBQをしたり、BBQ食材セットなどをオプションで予約することができます。

ハンモックコテージの設備・アメニティー

  • ハンモック
  • ハンモックチェア
  • 冷暖房
  • トイレ
  • 風呂
  • 洗面所
  • ミニ冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 電気ポット
  • 調理器具(スプーン、フォーク、はし、食器、ざる、ボール、包丁、まな板)
  • シングルサイズベッド2台
  • 布団セット4名分
  • ドライヤー
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • シャンプー、リンス、ボディーシャンプー
  • アメニティー(歯ブラシ、シェーバー、ヘアブラシ、コットンセット)
  • BBQグリル
  • テーブル
  • 椅子
  • 鉄板
  • 炭ばさみ
  • 簡単タープ(悪天候・冬季除く)

デラックスハンモックコテージの利用料金(1名 / 1泊)

PICA山中湖では、シーズンや曜日によって細かく料金設定があり、A〜Gに区分されています。
デラックスハンモックコテージの利用料金には、夕食・朝食が含まれません

A ¥6,000
B ¥8,000
C ¥10,000
D ¥12,000
E ¥14,000
F ¥16,000
G ¥19,000

※宿泊プランや宿泊料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

シーズン区分については年によっても異なるので、PICA山中湖の料金区分カレンダーを参照してください。

コテージ⑤:ドギーコテージ


(出典:pica-resort.jp

ペット(犬)と宿泊できる、「ドギーコテージ」

定員4名+犬3匹まで一緒に利用できます。

屋外にはドッグランも併設してあり、落ち着いた雰囲気のインテリアやデッキの焚き火台でのんびりと過ごすことができます。


(出典:pica-resort.jp

犬は室内ではゲージに入れることが条件となっています。

ドギーコテージの設備・アメニティー

  • トイレ
  • 風呂
  • 洗面所
  • 冷暖房
  • ミニ冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 電気ポット
  • シングルベッド4台
  • ドライヤー
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • シャンプー、リンス、ボディーソープ
  • アメニティー(歯ブラシ、シェーバー、ヘアブラシ、コットンセット)
  • BBQグリル(網、鉄板含む)
  • テーブル
  • 椅子
  • 焚火台
  • 炭ばさみ
  • 簡易タープ(悪天候・冬季除く)
  • 柵のついたプライベートガーデン

ドギーコテージの利用料金(1名 / 1泊)

PICA山中湖では、シーズンや曜日によって細かく料金設定があり、A〜Gに区分されています。
ドギーハンモックコテージの利用料金には、夕食・朝食が含まれません

A ¥6,000
B ¥8,000
C ¥10,000
D ¥12,000
E ¥14,000
F ¥16,000
G ¥19,000

※宿泊プランや宿泊料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

シーズン区分については年によっても異なるので、PICA山中湖の料金区分カレンダーを参照してください。

コテージ⑥:焚火コテージ


(出典:pica-resort.jp

外の専用焚き火台でのんびり焚き火を囲んだりBBQができる「焚火コテージ」


(出典:pica-resort.jp

屋外ハンモックもあり、室内だけでなくアウトドアの時間も重視したい方にオススメです。

焚火の設備・アメニティー

  • 冷暖房
  • トイレ
  • 風呂
  • 洗面所
  • ミニ冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 電気ポット
  • 調理器具(スプーン・フォーク・箸・食器・ざる・ボール・包丁・まな板)
  • シングルサイズベッド×4台
  • ドライヤー
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • シャンプー、リンス、ボディーソープ
  • アメニティー(歯ブラシ、シェーバー、ヘアブラシ、コットンセット)
  • BBQグリル(網、鉄板、炭、着火剤付)
  • テーブル
  • 椅子
  • 焚火台
  • 炭ばさみ
  • テーブル用パラソル(悪天候・冬季除く)
  • ハンモック(スタンド付)

焚火コテージの利用料金(1名 / 1泊)

PICA山中湖では、シーズンや曜日によって細かく料金設定があり、A〜Gに区分されています。
焚火コテージの利用料金には、夕食・朝食が含まれません

A ¥6,000
B ¥8,000
C ¥10,000
D ¥12,000
E ¥14,000
F ¥16,000
G ¥19,000

※宿泊プランや宿泊料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

シーズン区分については年によっても異なるので、PICA山中湖の料金区分カレンダーを参照してください。

このように、6タイプのコテージがありますが、グランオーベルジュとオーベルジュ4(4リラックス)以外は素泊まり(食材など全て持ち込み)でも利用可能で、比較的リーズナブルに宿泊でき、利用価格も同じなのでペットの有無や焚火・ハンモックなどの組み合わせ、定員で選べそうですね。

PICA山中湖の食事プラン

グランオーベルジュとオーベルジュ4(4リラックス)は夕食・朝食付きのプラン、それ以外のコテージ泊でもBBQ用の食材などを事前予約することができます。

PICA山中湖でプランに含まれる食事メニューや、注文できる食材例を紹介します。

夕食プラン①:豪華BBQフルコースプラン


(出典:pica-resort.jp

地元のマイスターが作る完全無添加のソーセージやこだわりの野菜など厳選した食材の豪華フルコースBBQをコテージで頂けます。

メニュー例

  • 前菜
  • サラダ
  • 富士山麓・肉の祭典!特選肉4種の盛り合わせ
  • 焼き野菜
  • オマール海老
  • パン
  • フルーツ

せっかくならアウトドアで自然の空気を感じがらのBBQを贅沢に味わいたい、家族水入らずで過ごしたい、という方にオススメのプランです。

夕食プラン②:フルコースディナープラン


(出典:pica-resort.jp

施設内のレストラン「FUJIYAMA KITCHEN」で富士山麓の豊かな恵みを受けた新鮮な食材の素材の味を最大に活かしたフルコースディナーを頂けます。

メニュー例

  • アミューズ
    山梨県産甲斐サーモンと帆立の燻製 いろどりハーブを添えて
  • 前菜
    河口湖マイスターのソーセージとベーコン 季節野菜のチーズフォンデュ

  • 旬の魚のパートフィロ包み焼き いくらのソースにて

  • 甲州サーロインステーキ
  • デザート
    マスカルポーネのムースとマロンシュー
  • パン、コーヒーor紅茶

夕食は豪華かつ落ち着いて座って食べたい、焼き加減など気にせずプロの料理を味わいたい、BBQの匂いが苦手・・・、という方にオススメのプランです。

夕食プラン③:オーガニック野菜のフルコースディナープラン


(出典:pica-resort.jp

季節限定(2019年度は6月下旬〜3月下旬)で富士山麓の有機野菜を中心に、駿河湾産の鮮魚を使用したフルコースディナー「Organic Vege ビストロ FUJIYAMA KITCHEN フルコースディナープラン」も選べます。

メニュー例

  • 前菜
    山梨県・静岡県富士宮市の契約農家から届いたオーガニック野菜のバーニャカウダ
    契約農家「ふじやまファーム」から届いたオーガニッック野菜と駿河湾産魚介のオレンジマリネ
  • 温前菜
    静岡県産野菜と魚介のグラタン
  • スープ
    契約農家「はのさち農園」から届いたオーガニック野菜のスープ
  • メイン
    沼津港直送の鮮魚のポワレと旬野菜のサラダを添えて
  • デザート
    季節フルーツのタルト・みずたまごの装飾
  • パン・ド・カンパーニュ
  • オーガニックコーヒー or オーガニックティー or オーガニックカモミールティー

身体に優しいオーガニックお野菜の料理で身体の中からリフレッシュしたい、お肉はちょっと重い、野菜やお魚を美味しく食べたい、という方にオススメです。

朝食プラン:FUJIYAMA KITCHENモーニング


(出典:pica-resort.jp

施設内のレストラン「FUJIYAMA KITCHEN」で洋風モーニングセットを頂けます。

メニュー例

  • ハムとチーズのジャンボクロワッサン
  • スクランブルエッグ
  • ソーセージ、ベーコン
  • 温菜
  • 季節の温製スープ
  • ヨーグルト
  • 季節のフルーツ
  • ドリンク

リゾート施設に泊まったら朝食が楽しみ・・・という方も多いですよね。

食事プランなしの宿泊の場合でも、朝食のみ別途予約することも可能なので、希望の場合はお問い合わせを(FUJIYAMA KITCHEN)。

食材オプション①:PICA山中湖こだわりのBBQセット


(出典:pica-resort.jp

食事付きプランではなく、BBQをそれぞれのコテージで楽しむ場合、買い出しをすることなくBBQセットを事前に予約することができます(2名から予約可能、1人前¥2,550)

PICA山中湖こだわりのBBQセットは、地元の食材を使って地元の職人の手で作られた、土地の滋味あふれるセット。山中湖の自然を感じながらBBQを楽しめます。

BBQセット例

  • 甲州ワインビーフ
  • 富士桜ポーク
  • 信玄どり
  • 河口湖のソーセージマイスター浅井さんの無添加ソーセージ
  • 野菜の盛り合わせ

せっかく山中湖に来たのだし、地元の食材を食べてみたい、買い出しをせずにできるだけ身軽に向かいたい、という方にオススメです。

食材オプション②:ダッチオーブン鶏の丸焼きセット


(出典:pica-resort.jp

シンプルながらも本格的なメニュー、ダッチオーブン鶏の丸焼きが楽しめるセットです。

1セット¥2,960で、ダッチオーブンのレンタル料も含まれています。

セット内容

  • 鶏1羽(約1.2kg)
  • たまねぎ、にんじん、じゃがいもなどの野菜(野菜は季節により 異なります。)

BBQにプラスしてもバリエーションが増え、非日常なアウトドアクッキングができそうですね!

食材オプション③:山梨名物 ほうとうとお野菜のセット


(出典:pica-resort.jp

山梨の郷土料理といえばほうとう
アウトドアで楽しむほうとうはまた格別ですよね。

1セット¥1,280で、ほうとうに欠かせないかぼちゃやお野菜、もちろん麺とカセットコンロ・ガスがセットになってます。

セット内容

  • ほうとう1人前
  • かぼちゃと旬野菜
  • きのこ
  • みそのだし

買い出しに行く時間や荷物を減らしたい、余分な材料を残したくない、手軽にほうとうが食べたい、そんな方にオススメ。

食材セットは、季節によって冬季限定メニューも用意されているので、HPでチェックまたはお問い合わせしてみてくださいね。

また、施設内のレストラン「FUJIYAMA KITCHEN」のランチやディナーを利用することももちろん可能。宿泊した人には宿泊割引もあります!

PICA山中湖の評価・口コミ

実際にPICA山中湖を利用した方の声を、Googleレビューや予約サイトから抜粋しました。

PICA山中湖の評価
2焚き火と天体観測目的でこちらの星空セットで。
コテージ、1泊であれば4人で充分な広さです。
セットのバーベキューも美味しかったです。
湖畔までも徒歩でいけます。
(4.0)
まだ新しいのもあって綺麗でワンコ連れても入れるスペースがあるのが良いです。
ハンモックがテラスにいくつかあってゆっくり出来ます。
雰囲気が素敵。
レストランで食事しましたが野菜がとても美味しかったです。
(5.0)
夏にオーベルジュ冬にデラックスハンモックコテージ利用しました。
冬は宿泊代がとてお手頃になるのでハマりました。
ほうとうを頼むとガスコンロも置いていってもらえるので火起こし面倒くさいな、、、という時に重宝してます。夜空が本当にキレイです
(4.0)

天体望遠鏡のレンタルと星空ガイドの付いた「星空プラン」が人気のようです。
レストランのお料理や食材セットも高評価、Googleレビュー平均星4.3は、さすがPICAリゾート運営だけあるな〜という感じです。

レビューにもありますが、時期によって価格がかなり違うのでオフシーズンに行くとかなりリーズナブルに泊まれます。

PICAリゾートが運営している施設を他の記事でも紹介していますので、良かったらのぞいてみて下さいね!
人気のグランピングを静岡(静岡県西部・御殿場・伊豆・初島など)で楽しめる全17施設 エリア別一覧|2020最新版 PICA富士西湖のアクセスやグランピング料金プランにアクティビティーと口コミまで

まとめ

今回は、PICAリゾートが運営するPICA山中湖の料金プランやコテージ紹介、アクセス、口コミをまとめました。

一度は泊まってみたいPICAの宿泊施設、コテージ泊なら快適に程よくアウトドア気分も味わえそうですね!

参考にして頂けたら幸いです。

広告
fdomesのバナー画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です