瀬戸内海の無人島「くじら島」を貸切!KUJIRA-JIMAのグランピング料金プランや食事に設備・予約方法

手軽に快適なアウトドア体験ができることで人気のグランピング。

グランピングとは?本当の意味や名前の由来|キャンプとの違いを徹底解説

日本各地に、その土地の利や自然を活かし、趣向を凝らしたグランピング施設が続々とオープンしています。

今回ご紹介するのは、朝日放送テレビの人気番組「ポツンと一軒家」でも紹介され注目を集めている、KUJIRA-JIMA

瀬戸内海に浮かぶ小さな無人島・堅場島(たてばじま、通称くじら島)で1日1組限定の宿泊を提供している施設です。

無人島を丸ごと貸し切って宿泊できるというワクワク感とプライベート感、リゾート感の味わえるKUJIRA-JIMAの利用料金プランや食事、予約方法などをまとめました!

KUJIRA-JIMAってどこにある?

KUJIRA-JIMAがあるのは、岡山県倉敷市。

瀬戸内海にぽっかりと浮かぶ島で、周囲は2km、人口0人の無人島です。

正式名称は竪場島(たてばじま)ですが、くじらに似たその形から、「くじら島」として親しまれています。

車で向かう場合は、岡山県玉野市の「瀬戸内温泉たまの湯 駐車場」で施設の方と待ち合わせ、船で30分ほどかけて島へと向かいます。

公共交通機関で向かう場合には、JR岡山駅から宇野みなと線に乗り換えて終点のJR宇野駅から徒歩すぐの宇野港へ(岡山駅からおよそ1時間)。

無人島といっても、滞在の間はスタッフさんが駐在所に常駐してくれているので、安心な上、トイレなどの設備もしっかりしているので、いわゆる「サバイバルな無人島」ではなくて、リゾートとしてのプライベート空間を楽しめます!

周りを海に囲まれ、民家もない環境なので、天気の良い夜には満点の星空も独占できます!

*施設情報*

  • 公式HPKUJIRA-JIMA
  • 住所:〒711-0905 岡山県倉敷市
  • Tel:080-6325-7110
  • 営業時期:通年
  • 滞在タイプ:キャンバステント / コテージ
  • 食事:食材持込 / 夕・朝食付き
  • 予算: ¥19,800(税込)〜 / 名
  • 定員:最大50名(キャンプ)
  • 持ち込み:OK
  • 子供連れ:OK
  • 駐車場:あり
  • ペット:OK(¥3,000 / 匹)
  • アクセス
    東京駅から5時間
    大阪市内から車+船で3時間30分
    岡山市から車+船でで1時間30分

※プランや料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

広告
fdomesのバナー画像

KUJIRA-JIMAの施設紹介

KUJURA-JIMAは、くじら島の東海岸にメインのサイトがあり、宿泊はそこで行います。


(出典:kujira-jima.jp

周囲2kmという小さな島なので、散策をしたり、島の周りでカヤックやSUPを楽しんだり、海水浴をしたりと、貸切の島を思う存分楽しめるのが一番の魅力。


(出典:kujira-jima.jp

そして、無人島だからといって決して不便ではありません

施設内には温水シャワーが3箇所と男女別の水洗トイレがあるほか、ポケットWIFIも5台あり、携帯電話も繋がります(一部繋がりにくい場所あり)。

KUJURA-JIMAの施設設備

  • 電気
  • ガス
  • 生活用水(井戸水を濾過したものなので飲料水ではありません)
  • コットンテント
  • トイレ
  • シャワー
  • キッチン
  • 冷蔵庫
  • BBQコンロ(炭、着火剤、トング)
  • ガスコンロ
  • 調理器具一式・食器一式(20名分)
  • テーブル・椅子
  • ポケットWIFI

無人島なのに冷蔵庫もあるっていうのが嬉しいですね〜!

BBQも、キッチンスペースやダイニングスペースが設けてあるので、快適に楽しむことができます。

自分で持参した方がいいものは以下になっています。

各自持参するもの

  • 食料、飲料、調味料(食材を注文しない場合)
  • 寝袋(キャンププランの場合)
  • 健康保険証(必須)
  • サニタリー用品
  • 濡れてもよい靴(潮位によっては、船の乗り降りの際に海に浸かることがあるため)
  • 着替え、タオル
  • 虫よけ対策
  • 懐中電灯
  • 薬類

アウトドアレジャーということで、健康保険証は忘れないようにしましょう!

KUJIRA-JIMAの料金・食事プラン

KUJIRA-JIMAでの宿泊は、1日1組限定の無人島貸切

利用方法は、4つのタイプで選べます。

  • デイキャンプ
  • キャンプ(通常期)
  • グランピング(冬季)
  • コテージ

それぞれの利用・宿泊の料金プランをご紹介しますね。

デイキャンプ(冬季以外)|¥9,900(税込)〜 / 名


(出典:kujira-jima.jp

宿泊よりも気軽に楽しめる、デイキャンプ

日帰りで、仲間とプライベートBBQを楽しめるプランで、SUPやカヤックのレンタルもセットになっています。

利用人数は平日4名〜、土日祝・ハイシーズンは6名〜で、最大50名まで可能。

利用料金は、食材を自分たちで持ち込むベーシックコースで大人1名¥9,900〜

ベーシックコースに含まれるもの

  • 施設利用料(コテージ除く)
  • 港からの往復送迎
  • シーカヤック
  • SUP
  • ビーチチェア
  • ハンモック
  • キッチン用品
  • BBQ コンロ(炭、着火剤含む)

BBQの食材付きコースは大人1名¥14,300〜で、小学生は大人料金の半額、小学生未満は無料です。

デイキャンプの利用料金

平日 土日祝 ハイシーズン
ベーシックコース 大人1名 ¥9,900 ¥11,000 ¥13,200
小学生1名 ¥4,950 ¥5,500 ¥6,600
BBQ食材付コース 大人1名 ¥14,300 ¥15,400 ¥17,600
小学生1名 ¥7,150 ¥7,700 ¥8,800

※プランや料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

最大50名まで予約でき、20名以上で最大20%お得になるので、ベーシックコースを20名以上で申し込む場合は大人1名(平日利用)で¥7,920になります。

同窓会やパパ会・ママ会、ウェディング、誕生日など団体利用もオススメですね。

CAMPプラン(冬季以外)|¥19,800(税込)〜 / 名

 

この投稿をInstagramで見る

 

瀬戸内 貸切 無人島 くじら島 KUJIRA-JIMA(@kujirajima)がシェアした投稿

寒い時期(冬季)以外にのみ利用できるのが、CAMPプラン

キャンプといっても、自分たちでテントを持ち込むのではなく、あらかじめ用意してあるキャンバステントに宿泊する、ほぼグランピングのような感じのプランです。

冬季にだけある「グランピングプラン」との違いは、テント内にベッドやインテリアなどがなく、テント内に各々持参した寝袋で寝る「キャンプスタイル」という点。

そのため、利用6名につき1棟のテントを利用して泊まります。

利用人数は平日4名〜、土日祝・ハイシーズンは6名〜で、最大50名まで可能。

食材は持ち込むベーシックコースで、大人1名平日1泊¥19,800〜

ベーシックコースに含まれるもの

  • 施設利用料(コテージ除く)
  • 港からの往復送迎
  • キャンバステント(6名様につき1 張)
  • ビーチチェア
  • ハンモック
  • キッチン用品
  • BBQコンロ(炭、着火剤含む)

夕食のBBQ食材と、朝食がついた「BBQ食材付コース」、アクティビティーなど無人島を楽しむための道具や飲み物もセットになった「BBQ食材+アクティビティ付コース」も選べます。


(出典:kujira-jima.jp

BBQ食材+アクティビティ付コースに含まれるもの

  • ベーシックコース内容
  • セルフBBQ食材
  • 朝食
  • 飲料水
  • ソフトドリンク(お茶、コーラ・オレンジジュース、アイスコーヒー)
  • 寝袋
  • シーカヤック
  • SUP
  • キャンプファイヤー
  • 釣り具セット(餌付き)
  • スターシェード
  • 天体望遠鏡
  • 瀬戸内温泉たまの湯入浴無料券

せっかくだから無人島を思いっきり満喫したい!という人は絶対このプランですね〜!

飲料水がついているのも安心感があります。

CAMPプランの利用料金

平日(1泊) 土日祝(1泊) ハイシーズン(1泊)
ベーシックコース 大人1名 ¥19,800 ¥22,000 ¥26,400
小学生1名 ¥9,900 ¥11,000 ¥13,200
BBQ食材付コース 大人1名 ¥26,700 ¥28,900 ¥33,300
小学生1名 ¥13,350 ¥14,450 ¥16,650
BBQ食材&アクティビティ付コース 大人1名 ¥29,900 ¥32,400 ¥37,300
小学生1名 ¥14,950 ¥16,200 ¥18,650

※プランや料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

こちらのプランも人数に応じての団体割引があり、さらに連泊割引もあります。

GLAMPINGプラン(冬季のみ)|¥19,800(税込)〜 / 名


(出典:kujira-jima.jp

12月〜2月の冬季のみ利用できる、GLMPINGプラン

キャンバステント内にベッドやインテリアを配置してあり、2名でテント1張を広々と使って宿泊できます。


(出典:kujira-jima.jp

定員は4名〜8名

夏にキャンププランで利用するのとはまた一味違った、贅沢なリゾート体験ができそうですね。

GLAMPINGプランに含まれるもの

  • 施設利用料(コテージ除く)
  • 港からの往復送迎
  • グランピング仕様キャンバステント(2名様につき1 張)
  • ビーチチェア
  • ハンモック
  • キッチン用品
  • BBQ コンロ(炭、着火剤含む)

こちらのGLAMPINGプランも、ベーシックコースに加え、BBQ食材・朝食付きのコース、さらにアクティビティのついたコースが選べます。

GLAMPINGプランの利用料金

ベーシックコース 大人1名 ¥19,800
小学生1名 ¥9,900
BBQ食材付コース 大人1名 ¥26,700
小学生1名 ¥13,350
BBQ食材&アクティビティ付コース 大人1名 ¥29,900
小学生1名 ¥14,950

※プランや料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

連泊割引があるので、空きがあれば何泊かしてのんびり、もオススメです。

コテージ(通年)|¥166,000(税込)〜 / 棟


(出典:kujira-jima.jp

無人島でアクティビティを楽しんだり、のんびりリフレッシュして、宿泊したい!

・・・だけど正直テントは・・・

という人にオススメなのが、コテージ。

一棟貸しのコテージで、定員は2〜4名
追加であと4名は、2棟のグランピング仕様テントを追加してもらえるので、テントも合わせて最大定員は8名です。

コテージには空調、薪ストーブもあるので、季節や天気を気にすることなくより快適に過ごせそう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

瀬戸内 貸切 無人島 くじら島 KUJIRA-JIMA(@kujirajima)がシェアした投稿



夕食のBBQ食材、朝食、アクティビティなど全部ありのプラン
で、5名〜8名ならグランピングテントも体験できるのでお得感もありますね。

コテージプランに含まれるもの

  • 施設利用料
  • 港からの往復送迎
  • ビーチチェア
  • ハンモック
  • セルフBBQ 食材
  • 朝食
  • 飲料水
  • ソフトドリンク
  • シーカヤック
  • SUP
  • キャンプファイヤー
  • 釣り具セット(餌付き)
  • サンセットクルーズ
  • 天体望遠鏡
  • キッチン用品/
  • BBQ コンロ(炭、着火剤含む)利用人数と利用日によって料金が異なります。

コテージの利用料金

平日(1泊) 土日祝(1泊) 冬季(1泊)
2名利用 ¥120,000 / 名 ¥132,000 / 名 ¥83,000 / 名
3名利用 ¥83,000 / 名 ¥91,000 / 名 ¥59,000 / 名
4名利用 ¥65,000 / 名 ¥71,000 / 名 ¥46,000 / 名
5名利用 ¥54,000 / 名 ¥59,000 / 名 ¥39,000 / 名
6名利用 ¥46,000 / 名 ¥51,000 / 名 ¥34,000 / 名
7名利用 ¥41,000 / 名 ¥45,000 / 名 ¥31,000 / 名
8名利用 ¥37,000 / 名 ¥40,000 / 名 ¥28,000 / 名

※コテージプランには子供料金設定がなく、全て大人料金となります。プランや料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

こちらも連泊割引があります。

冬季の金額で比較すると、コテージプランはもともとBBQ食材+アクティビティのコースのためグランピングプランで8名宿泊するよりもお得ですね。

KUJIRA-JIMAの予約方法

無人島を貸切で、デイキャンプも宿泊もでき、少人数から大人数まで対応できる・・・というわけで、かなり人気で予約が取れなくなっているKUJIRA-JIMA。

予約は、KUJIRA-JIMAの予約ページからできます。

CAMPプラン、DAY CAMPプラン、COTTAGEプランから希望のスタイルを選択し、人数を選んで進むと、空いている日にちがカレンダーに表示されます。

先行優先予約(10名以上の団体利用)

10名以上の団体利用の場合、利用日の1年前から先行優先で予約が可能です。

一般予約

利用日の60日前~7日前の間の予約が先着順でできます。

GLAMPINGプラン(WinterSeasonのみ)/ COTTAGEプラン(HighSeasonを除く)

利用日の1年前から、先着順で予約ができます。

予約確定金の支払いについて

予約を行って確定した場合、先行優先予約のCAMPプラン・DAY CAMPプラン、またCOTTAGEプランを予約の場合には予約確定金(¥30,000)の振り込みが必要です。

指定の期日までに振り込みを行わないと、予約がキャンセルになってしまうので、振り込み忘れに注意しましょう!

なかなか予約が取りにくくなっているため、10名以上で予定を立てる場合にはできるだけ早く先行予約をしておきましょう!

船でしか行けない場所のため、船が運航できない悪天候の場合はキャンセルとなり、その場合は施設利用料・食事代・オプション利用料を全額返金してもらえます。

KUJIRA-JIMAへ行く際の注意点

無人島というワクワク感と、グランピングの贅沢感、リゾート感が満載のKUJIRA-JIMA。

でも、やはり無人島ということで、島には当然お店やコンビニはありません

また、無料で島まで船で送迎をしてもらえますが、基本的に行きと帰りの1回づつです。

というわけで、自分の身の回りに必要なもの(健康保険証、下着、着替え、生理用品、常備薬、虫除けなど)を忘れても、気軽に買いに行くことができません

というわけで、「これだけは絶対に必要」というものは必ずあらかじめ用意し、忘れないように持参しましょう。

また、食材・飲み物を持参する場合も不足がないよう、人数の確認をしっかりしておきましょう!

ベーシックプラン・BBQ食材付きプランの場合は、飲料水や飲み物、BBQ食材と朝食以外の食べ物は現地で追加購入ができないので、船に乗る前に買っておきましょう(港近くにスーパーやコンビニがあります)


以上、瀬戸内海の無人島を貸切で楽しめるキャンプ&グランピング施設・KUJIRA-JIMAをご紹介しました。

島をひとつ貸し切れるのに、最低人数も平日で4名から(土日祝・ハイシーズンでも6名から)と良心的で、値段も比較的リーズナブル。

持ち込みも自由だし、ペットも連れて行ける(1匹¥3,000 / 泊)。人気なのも頷けますね。

参考にしていただけたら幸いです!

広告
fdomesのバナー画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です