千葉で子連れに人気でペットOK!BUB RESORT Chosei Villageのグランピング料金・食事やアクティビティに口コミまとめ

手軽に贅沢感のあるアウトドア体験ができることで人気のグランピング。

グランピングとは?本当の意味や名前の由来|キャンプとの違いを徹底解説

全国各地にその土地の自然を活かし趣向を凝らしたグランピング施設がオープンしています。

今回ご紹介するのは、2019年春のオープン以来「自然・文化体験を通して想像力を育てる新しい宿泊体験」をコンセプトに、様々なアクティビティを提案してくれることで人気のBUB RESORT Chosei Village(バブ リゾート ちょうせい ヴィレッジ)。

宿泊だけでなく自然や文化と触れ合う体験を、別途予約しなくても用意してくれているという素敵な施設です。

子供連れファミリー層に特に人気の高いBUB RESORT Chosei Villageの、グランピング料金プランや食事メニューに体験できるアクティビティ、口コミなどをまとめました

BUB RESORT Chosei Villageってどこにある?

BUB RESORT Chosei Villageがあるのは、千葉県長生郡長生村

名前の「Chosei Village」は、長生村のことなんですね。長生村は千葉県のほぼ真ん中の海寄り、房総半島の九十九里海岸に面した地域(浜の南端付近)で、東京から約60キロ、千葉市から約30キロの距離に位置しています。

東京都内から車で1時間30分ほど、千葉市から1時間、横浜市から1時間15分、さいたま市・八王子市から2時間と東京湾アクアラインを使えば首都圏どこからでも2時間以内に到着できるアクセスの良さ

起伏の少ない地域なので、山道を長く進む山間部のグランピングやキャンプ施設に比べると、移動も楽で車酔いの心配も少ないですね。

公共交通機関で向かう場合の最寄駅は、JR外房線の八積駅(徒歩25分ほど)

また、事前に連絡をすれば外房線の快速終点の上総一ノ宮駅まで送迎をしてもらえます(13時30分)

時間が合わなければ、八積駅からタクシーで6分ほどなどでタクシーで向かっても良さそうですね。

*施設情報*

  • 公式HPBUB RESORT -Chosei villege-
  • 住所:〒299-4332 千葉県長生郡長生村金田2811
  • Tel:047-536-3219
  • 営業時期:通年(金土日のみ、平日は団体のみ)
  • 滞在タイプ:テント
  • チェックイン:14:00〜
  • チェックアウト:〜10:00
  • 食事:夕・朝食付き
  • 予算: ¥26,000(税別)〜 / 名
  • 定員:1名〜4/5名(サイトによる)
  • 持ち込み:OK
  • 子供連れ:OK
  • 駐車場:あり
  • ペット:OK
  • アクセス
    東京都内から車で1時間30分
    東京駅から京葉線(外房線直通)で1時間45分

※プランや料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

グランピングの利用料金と設備・アメニティー

BUB RESORT Chosei Villageでは、キャンプサイトでのフリーキャンプとグランピングサイトでの宿泊があり、グランピングサイトでは、グレードの違う2タイプの宿泊から選べるグランピング体験ができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BUB RESORT(@bub_resort)がシェアした投稿


どちらもベッド・エアコン・冷蔵庫完備、設備やアメニティーも充実していてほとんど手ぶらでも快適に宿泊可能。
また、どちらのタイプでもペットの犬と一緒の宿泊も選べ、家族の一因・わんちゃんも一緒にグランピングを楽しめます

それぞれの特徴や設備を紹介しますね。

1.スイートテラス


(出典:bub-resort.com

1日3組限定、プライベートシャワー・トイレが付いてより快適に過ごせるスイートテラス

広々としたウッドデッキに直径6mの大きなテントやバリ風のテーブル・チェアーが設置してあり、ハンモックでのんびりくつろげます。

サイト内には虫が入りにくい構造で屋根のあるガゼボスペースではアメリカングリルを使ったBBQを満喫。

ベッドが5台で最大5名まで泊まれ、利用料金は大人1名¥34,000(税別)〜9歳以下の子供は¥12,000、2歳以下の子供は無料です。

スイートテラスの設備

  • プライベートシャワー
  • プライベートトイレ
  • ウッドデッキ
  • ハンモック
  • ガゼボスペース
  • ベッド
  • 冷蔵庫
  • エアコン・ストーブ
  • 加湿器
  • Wifi
  • チェアー ・テーブル ・ラック

スイートテラスのアメニティー

  • 歯ブラシ
  • バスタオル・フェイスタオル
  • ドライヤー
  • シャンプー・リンス・ボディソープ

2.グランピング


(出典:bub-resort.com

グランピングテントで自然を感じながらの宿泊体験ができるグランピング。

テント横にタープが張ってあるので少しくらい雨が降っていても快適にBBQを楽しむことができます。


(出典:bub-resort.com

シャワー・トイレは共用になりますが、テント内はエアコン完備で快適。車で10分ほどのところに日帰り温泉も多数あるとのことなので、ちょっと足を伸ばしてみるのもオススメです。

定員は5名(プランによって4名)で、利用料金は大人1名¥26,000(税別)〜9歳以下の子供は¥12,000、2歳以下の子供は無料

グランピングの設備

  • ベッド
  • 冷蔵庫
  • エアコン・ストーブ
  • 加湿器
  • Wifi
  • チェアー・テーブル・ラック

グランピングのアメニティー

  • 歯ブラシ
  • バスタオル・フェイスタオル
  • ドライヤー
  • シャンプー・リンス・ボディソープ
グランピング用のテントメーカー人気ベスト3|特徴やメリット・デメリットは?

プランは、夕食・朝食のついたスタンダードプランに加え、ケーキやテントのデコレーションを用意してくれる「アニバーサリープラン」もオススメ。

パートナーや子供の誕生日のお祝いにグランピング、忘れられない思い出になりそうですね。

グランピングの食事メニュー


(出典:nap-camp.com

BUB RESORT Chosei Villageの宿泊は、全て夕食・朝食もセットになっています。

買い物や準備、片付けをしなくても快適で美味しいBBQが楽しめる夕食は、3時間の飲み放題付き!
さらに70種類の豊富なビュッフェメニューが揃った朝食で心もお腹も満たされそうですね。

夕食メニュー例

  • 3種のドレッシングのフレッシュサラダ(和風・ごま・シーザー)
  • 牛肉のサーロインステーキ 100g
  • 地元千葉県産いも豚 100g
  • ソーセージ
  • チキンレッグ
  • グリル野菜(季節の野菜各種)
  • 大地の恵みたっぷり野菜スープ
  • 焼きおにぎり

夕食時(17:00〜20:00)の飲み放題ドリンクメニュー

  • シャンパン
  • ワイン(赤・白)
  • ホットワイン
  • ビール
  • ハイボール
  • ウーロンハイ
  • サワー(レモン・グレープフルーツ・梅)
  • コーラ
  • オレンジジュース
  • アップルジュース
  • 牛乳
  • 緑茶・コーヒー・紅茶
  • ミネラルウォーター

※メニュー内容は、季節によって異なる場合があります。予約時にご確認ください。
※コロナ感染症対策のため、朝食のビュッフェは当面ランチボックスでの提供となっています。

豊富なアクティビティー

BUB RESORT Chosei Villageの一番の特徴は、予約や追加の支払いをすることなく、豊富で多彩なアクティビティーを自由参加で楽しめること。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BUB RESORT(@bub_resort)がシェアした投稿

しかも、それぞれのアクティビティーに専任のインストラクターついて指導してもらえるので、子供だけでの参加もOK
その間、親は別のアクティビティーに参加したり、のんびり休息を取ったりできるというのは嬉しいですね!

日替わりで用意される10個程度のアクティビティーは、季節や天候、地元の伝統行事、ゲストからの事前アンケートなどにより企画されていて、泊まる度に色んな体験ができるため、リピートする人も多いのだとか。

どんなアクティビティーが用意されているのか、一例を紹介してみます。

1.サーフィン

インストラクターによる講習付きで、初心者でもできるサーフィン体験。
サーフボードがレンタルでき、サーフィンオリンピック会場がある九十九里のビーチで憧れのサーフィンが体験できます。

2.夜の虫採り体験

夜の茂みに入って、カブトムシやクワガタを捕まえる虫採り体験。
子供はもちろん、大人も童心に戻れて人気のアクティビティです。

3.そば打ち

地元の「ながいき蕎麦」の生産者さんからそば打ちを教わりながら体験し、打ちたての蕎麦を食べられます。

4.カニ漁

テントで宿泊した後の朝、海へカニを採りに。
餌をつけた網を海に向かって投げる投網の方法でヒラツメガニの漁を体験。採ったカニは持ち帰ることもできます。

5.稲刈り

施設内や施設周辺で、田んぼや稲に触れ合う体験ができます。
稲刈りは、あいがも農法の田んぼで教えてもらいながら体験。大人でもなかなかすることのない貴重な体験ですね。

上記で紹介した以外にも、

  • 餅つき
  • イチゴ狩り
  • 芋掘り
  • 薪割り・火起こし
  • キャンプファイヤー
  • 廃材を使った季節の図工体験
  • 竹馬・凧揚げ・射的など日本伝統の遊び
  • ボルダリング
  • 宝探し
  • スイカ割り
  • ミニバギー
  • 泥フェス
  • プール
  • 花火

などなど、ワクワクするような体験がいっぱい。

事前予約や追加料金なく、その時の気分で自由に参加できるのが子供連れにも嬉しいですね!

アクティビティー以外にもトランポリンなど自由に子供が遊べる遊具も充実してます!

BUB RESORT Chosei Villageの評価・口コミ

実際にBUB RESORT Chosei Villageを利用した方の声を、Googleレビューや予約サイトから抜粋しました。

BUB RESORT Chosei Villageの評価
BBQの肉はやわらかく、スープもとても美味しかった。
お酒は会員登録しておくと3時間くらい飲み放題。
トイレやシャワーも予想以上に綺麗。思い返せば一つ一つの品質が高くこだわりが感じられた。
(5.0)
評判がよくて行ってみたのですが、とてもキレイで大満足でした。
企画も盛りだくさんで飽きることがなかったです。
周りの人にも紹介したいです
(5.0)
初めてのグランピングでしたが、とても快適に過ごせました。
想像以上にシャワー、トイレもとても綺麗で使いやすかったです!
また、アクティビティが豊富で火起こし、薪割り、門松作りなど普段の日常ではできないことを体験でき、スタッフさんも全員親切でとても良い時間になりました!
(5.0)
星空がとても綺麗でした!
スタッフさんの隅々まで行き届いた対応が印象的なグランピング施設。
次は家族で行きたいなと思いました。
(5.0)

Googleレビューがなんと平均で星4.9!

大人も子供も楽しめるアクティビティー、スタッフさんの人柄、施設の管理、食事、全てにおいてかなり高い評価を受けていることが分かります。

グランピングとアクティビティーがセットで、しかも日替わりで複数種類から選べるというのは、ありそうでなかった素敵なサービス。
色々考えなくても、とりあえず行ってしまえば快適に楽しめた!というのは本当に嬉しいですね。


以上、今回は千葉県の九十九里浜近く、長生村にあるBUB RESORT -Chosei villege-のグランピングや食事・アクティビティについてまとめました。

参考にして頂けたら幸いです!

広告
fdomesのバナー画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です