グランピングと温泉を楽しめる関西の人気オススメ施設ランキング2021最新版

寒い冬でも装備を気にせず、アウトドアを楽しみたい!

そんな方にオススメなのが、キャンプ気分を贅沢に楽しめるグランピング。

グランピングとは?本当の意味や名前の由来|キャンプとの違いを徹底解説

今回は、数あるグランピング施設の中から、関西近郊で温泉も楽しめるグランピング施設をランキング形式でまとめてみました。

1位:牛滝温泉四季まつり グランピング|大阪 岸和田
天然温泉:美人の湯

2021年5月にオープンした牛滝温泉 四季まつりグランピング


(出典:reserve.489ban.net

大阪市内から1時間弱、神戸市から1時間10分、京都市・伊賀市から1時間半ほどの距離で、関東近県からのアクセスも良好です。

もともと天然温泉のある宿泊施設の「牛滝温泉四季まつり」に新しくオープンしたグランピングサイトということで、元々定評のある温泉もしっかりと堪能できるのが魅力的です。

水面が涼しげで趣のあるグランピングエリアは、カードキーで出入りをするシステムになっていて、グランピング利用者以外は入れないように工夫されていて、それぞれのドームテントも水で仕切られているためプライベート感をより感じられますね。


(出典:reserve.489ban.net

施設横には川遊びができる小川があり、小さな子供も楽しめます。

絹のように滑らかな肌触りで、お肌がしっとりとやわらかになることから「美人の湯」として親しまれている温泉の大浴場には露天風呂もあって、まさに温泉旅館気分でグランピングも楽しめるのが特徴。


(出典:shikimatsuri.jp

丈夫なドームテントの内部は2重構造になっていて、エアコンも完備。夏も冬も快適に過ごすことができます。


(出典:reserve.489ban.net

牛滝温泉四季まつり グランピングで採用しているドームテント は、ポーランド製のFドーム
ヨーロッパテイストの内装がとってもおしゃれです。

宿泊プランは、BBQの夕食と朝食の2食付きタイプもしくは、朝食のみ付いているタイプが選ぶことができ、好きな食材を持ち込んで夕食BBQを楽しむこともできます。

夕食のBBQ食材は国産牛や有頭海老など厳選食材を使用したスタンダード・グランピングBBQで、それぞれのドームテント横のプライベートテラスでいただきます。


(出典:glamping-resort.jp)

ゆっくりお湯に浸かって疲れを取り、温まった体で自然の風を感じる・・・グランピングの醍醐味ですね。

牛滝温泉四季まつりグランピングの詳しい記事はこちら↓

【大阪府岸和田】牛滝温泉 四季まつりグランピングの料金プランに設備・アメニティまとめ|2021年5月OPEN

牛滝温泉 四季まつりグランピング

 

  • 利用可能時期:通年
  • チェックイン:15時〜18時
  • チェックアウト:11時
  • 住所:〒596-0114 大阪府岸和田市大沢町1156
  • プラン:夕食・朝食付きプラン / 朝食付きプラン
  • テントの定員:1名〜4名
  • 必要な予算:2食付きプランを4名利用でひとり税別18,700円〜
  • 温泉営業時間:6時〜23時
  • 利用者の声
    ・ホテルの温泉に入ってサッパリしてからバーベキューもできる。温泉が入れるのが一押しです。
    ・外湯の泉質はナトリウム塩化物炭酸泉で無色無臭でヌルヌルとして良い湯でした。風呂からでてからもしばらくホカホカしてます。
    ・広くて清潔感もあり、気持ちよく過ごせました!風呂も明るく、もちろんお湯も素晴らしいとかったです。
  • グランプレスからのオススメポイント
    本格的な温泉にゆっくり浸かれる上に、グランピングでBBQも楽しめる。
    お風呂も23時までなので、BBQ後にも入って、朝風呂にも入れるって嬉しいですね!
広告
fdomesのバナー画像

2位:GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓|京都 南丹市
温泉:るり渓温泉

京都府南丹市の標高500mの場所にあるリゾート施設、GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓
トレーラーハウスやキャビンと、6種類のテントから選べるグランピングサイトがあります。


(画像出典:glax.jp)

選べるテント6種類は全てコットンテント。


(画像出典:glax.jp)


(画像出典:glax.jp)

自然を感じながらゆっくりとした時間を過ごせそうです。

グランピングならではの、食事付きプランも充実しています。


(画像出典:glax.jp)

そしてGLAXのイチオシは、やっぱり敷地内にある温泉、るり渓温泉
徒歩5分ほどで行けます。


(画像出典:京都るり渓温泉HP)

肩こりや疲れを癒してくれるラジウムを多く含んだ天然温泉の大浴場、露天風呂に岩盤浴・サウナによもぎ蒸し、水着着用のジャグジーや温泉プールなどなど、とにかく温泉施設が充実しています(一部有料)。


(画像出典:京都るり渓温泉HP)


(画像出典:京都るり渓温泉HP)


(画像出典:京都るり渓温泉HP)

アウトドア・グルメ・温泉と、欲張りに楽しめるリゾート施設です!

GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓の詳しい記事はこちら↓

GRAX / GRAX HANARE 京都 るり渓で温泉グランピング|クチコミや人気おすすめプランと周辺観光情報【京都】

GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓

 

  • 利用可能時期:通年
  • チェックイン:14時〜17時
  • チェックアウト:8時〜10時
  • 住所:〒622-0065 京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
  • プラン:夕食・朝食付きプラン
  • テント定員:4人・6人
  • 必要な予算:4名利用で、ひとり9,700円〜
  • 温泉営業時間:7時〜24時(最終受付23時30分)
  • 温泉利用料金:グランピング宿泊の場合、無料(お気軽入浴コースのみ)
  • 利用者の声
    ・キャンプ道具がなくてもアウトドアが楽しめる。
    ・BBQがボリューム満点で美味しい。
    ・食べ放題の季節の野菜が美味しい。
  • グランプレスからのオススメポイント
    グランピングで宿泊すると、温泉が無料というのが嬉しい☆
    朝10時のチェックアウト後も無料で露天風呂や屋内温泉プールを楽しめます!岩盤浴もしてみたい方は、1日満喫プランにUPグレードを。

GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓については、こちらの記事でも詳しく紹介しています。
よかったら見てみてくださいね!

GRAX / GRAX HANARE 京都 るり渓で温泉グランピング|クチコミや人気おすすめプランと周辺観光情報【京都】

3位:奥伊勢フォレストピア|三重 多気郡
温泉:奥伊勢宮川温泉


(画像出典:okuiseforestpia.com)

三重県南部の奥伊勢にある、自然に囲まれたリゾート温泉施設、奥伊勢フォレストピア
季節によって、夜の野生動物観察、蛍の鑑賞や天体観測、トレッキングなど様々なアウトドア企画を行なっていて、本当の自然体験をしたいという方にオススメの施設です。

NORDISKのコットンテントに宿泊、食事はレストランで豪華フレンチが楽しめるという嬉しいプラン。
夏季にはBBQプランも選べます。


(画像出典:okuiseforestpia.com)

朝食も、身体に優しいお粥御前をレストランで頂きます。


(画像出典:okuiseforestpia.com)

そして、こちらもイチオシは敷地内にある奥伊勢宮川温泉


(画像出典:okuiseforestpia.com)

古くから「美人の湯」、「美肌の湯」と親しまれている温泉で、露天風呂や大浴場、野外打たせ湯、月替わりの薬草風呂などが楽しめます。
自然に囲まれ、大自然を満喫しながらも、食事は美味しいものを食べてお風呂もゆっくり入りたい!という方にはぴったりのグランピング施設です。

※)グランピングテントは小学生以下のお子様のご利用はできません。コテージをご予約ください。

奥伊勢フォレストピアの詳しい記事はこちら↓

奥伊勢フォレストピア(三重県)で温泉グランピング|クチコミや人気おすすめプランと周辺観光情報

奥伊勢フォレストピア

 

  • 利用可能時期:通年
  • チェックイン:15時〜17時
  • チェックアウト:8時〜10時
  • 住所:〒519-2513 三重県多気郡大台町薗993
  • プラン:夕食・朝食付きプラン
  • テントの定員:2名(大人のみ)
  • 必要な予算:ひとり13,200円〜
  • 温泉営業時間:チェックイン〜23時、翌6時〜9時
  • 温泉利用料金:大人600円、小学生・70歳以上400円、3歳以上の幼児300円
  • 利用者の声
    ・空気がきれいで、レンタルサイクルを利用しての散策も楽しい。
    ・近くの宮川でカヤックを楽しんだり、鮎のつかみ取り体験も良かった。
    ・自然の中、家族でゆっくり過ごすのにオススメ!
  • グランプラスからのオススメポイント
    夕食は豪華フレンチのフルコースを、朝食は身体に優しいお粥の御膳をレストランでいただくスタイル(夏季のみBBQメニューも可)。贅沢な食事と温泉に心も身体も癒されそう☆
    お風呂はチェックインから23時まで利用可能というのも嬉しいですね。

奥伊勢フォレストピアについては、こちらの記事でも詳しく紹介しています。
よかったら見てみてくださいね!

奥伊勢フォレストピア(三重県)で温泉グランピング|クチコミや人気おすすめプランと周辺観光情報

4位:NESTA RESORT KOBE|兵庫 三木市
温泉:天然温泉「瑞穂の湯」・「延羽の湯」

京都・大阪・神戸・姫路など主要都市から30〜50分で行けるという好立地にある、NESTA RESORT KOBE

「大自然の冒険テーマパーク」と名付けられたこの施設、広大な敷地内ではバギーやカヌー、動物とのふれあいなどを1Day Pass(大人:税込3,630円、子供:2,530円)で楽しむことができます。
夏にはプールや大きなウォータースライダーも。
GWなどはかなり混んで待ち時間が長くなったり整理券配布が終了したりするようなので、平日か、泊まりで2日目早起きするのがいいかもしれません。


(出典:nesta.co.jp)


(出典:nesta.co.jp)

施設内で楽しめるグランピングには2種類、日帰りのBBQプラン・キャビンでの宿泊プランがあり、南国リゾート感満載のキャビンは、定員4名〜8名と数種類から選べ、ゆったりと贅沢な時間を過ごすことができます。


(出典:nesta.co.jp)

朝食は施設内のホテル ザ・パヴォーネ内のイタリアン・レストランでのビュッフェまたは屋外テントでの朝食セットを選べます。


(出典:nesta.co.jp)

夕食付きのプランだと、豪華BBQコースが堪能できるほか、夕食なしプランでもホテル内に和洋中のレストランが入っているのでその時の気分で選ぶこともできます。


(出典:nesta.co.jp)

そしてこちらの温泉は、ホテル ザ・パヴォーネ2Fの「瑞穂の湯」と、施設敷地内にある「瑞穂の湯」の2種類。

ホテル ザ・パヴォーネ2Fの「瑞穂の湯」は、天然温泉「槇山神籬の湯」をひいていて、疲労回復・美肌効果があるそう。宿泊の方は無料で利用でき、徒歩ですぐなのでお手軽に露天風呂・檜風呂・陶器風呂・サウナなどを利用することができます。


(出典:nesta.co.jp)


(出典:nesta.co.jp)


(出典:nesta.co.jp)

そして、敷地内にある「瑞穂の湯」では、野鳥のさえずりなどより自然を感じながら、のんびりと温泉でくつろぐことができます。


(出典:nesta.co.jp)


(出典:nesta.co.jp)


(出典:nesta.co.jp)

歩いていくにはちょっと遠いので、ホテルから30分おきに出ている園内バス(最終21時)かお車で。

1日たっぷり遊んだら、ゆっくり温泉に入って疲れを取ってのんびりしたい!という方にオススメです。

NESTA RESORT KOBE

  • 利用可能時期:通年
  • チェックイン:15時
  • チェックアウト:11時
  • 住所:〒673-0703  兵庫県三木市細川町垂穂894-60
  • プラン:朝食付きプラン/夕食・朝食付きプラン
  • キャビンの定員:4〜8人
  • 必要な予算:朝食付きプランを4名利用でひとり9,000円〜
  • 温泉「瑞穂の湯」(ホテル内)営業時間:6時〜10時/15時〜21時(入れ替え制)
  • 温泉「延羽の湯」営業時間:10時〜0時(最終受付23時)
  • 温泉「瑞穂の湯」(ホテル内)利用料金:宿泊者は無料
  • 温泉「延羽の湯」利用料金:大人(中学生以上)1,500円、子供800円、3歳以下無料
  • 利用者の声
    ・バギーや釣りなど人気のアクティビティはすぐに受付終了になってしまう。
    ・プールと温泉が良かった。
    ・朝食が美味しかった。
  • グランプレスからのオススメポイント
    テントではなくキャビンでのグランピング。敷地内のホテル ザ・パヴォーネ2Fの露天風呂「瑞穂の湯」が無料で利用できます。ホテルから無料の送迎バスを利用すれば、もうひとつの温泉「延羽の湯」にも。ただ送迎バスは21時までだそうなので、お早めに!

5位:グランドーム神戸天空|兵庫 神戸市
温泉:銀河の湯

兵庫県神戸市に2020年8月にオープンした、グランドーム神戸天空

神戸の夜景を見下ろす丘の上に位置する開放的な環境のグランピング施設で、アウトドア感覚を味わえながらも快適に過ごすことができるドームテントでの宿泊が体験できます。


(出典:kobe-glamping.com

宿泊スタイルは「素泊まり」と「夕・朝食付き」から選ぶことができ、神戸の美味しくて新鮮な食材をふんだんに使った「グランピングBBQプラン」では、和牛や魚介類もバランス良くおしゃれなアウトドア料理として頂けます。


(出典:kobe-glamping.com

子供向けのキッズコースもあるのも嬉しいサービスですね。


(出典:kobe-glamping.com

このグランドーム神戸天空も、天然温泉が楽しめるグランピング施設。

敷地内の「みのたにグリーンスポーツホテル」にある温泉施設「銀河の湯」では、地下1200mから湧き出る源泉掛け流し温泉を37度と低めの温度でゆっくりと長湯が楽しめます。


(出典:kobe-glamping.com

一般的に「美肌の湯」と言われる基準のpH値が7.5以上なのに対し、銀河の湯の源泉はpH値8.5
お肌にとっても良い温泉として知られています。

大浴場・大露天風呂・源泉掛け流し浴・つぼ湯・寝湯・気泡浴・打たせ湯・ドライサウナと種類も多様で、グランピング利用の場合は無料で何度でも利用可能

大露天風呂では晴れていれば満点の星空を眺めながらの温泉が楽しめるとのこと、温泉好きにはたまらないですね〜!


(出典:kobe-glamping.com

グランドーム神戸天空の詳しい記事はこちら↓
【兵庫】グランドーム神戸天空の温泉付きグランピング料金プランや食事・アメニティーまとめ|関西で温泉&夜景グランピング

グランドーム神戸天空

  • 利用可能時期:通年
  • チェックイン:15時〜
  • チェックアウト:〜10時
  • 住所:〒651-1252 兵庫県神戸市北区山田町原野1-1
  • プラン:素泊まり/夕食・朝食付きプラン
  • キャビンの定員:2〜4名 / 4〜10名
  • 必要な予算:素泊まり¥10,200〜 / 名
  • 温泉「銀河の湯」(ホテル内)営業時間:11:00〜21:00(最終受付20:00)
  • 利用者の声
    ・グランピング施設でありながら温泉も楽しめ快適に過ごせます。
    ・滞在中は朝日・夕日・そして夜景と大パノラマの風景美を楽しめる。
    ・景色がとてもよく、テントの中もめっちゃキレイ!!
  • グランプレスからのオススメポイント
    2020年8月オープンの新しい施設。
    神戸・三宮から車で40分というアクセスの良さもポイントです。
    夜景を眺めながらのグランピング、星空の下の温泉、オシャレなBBQと、くつろぎの非日常を味わえる施設です。

6位:グランピングサイト IPPEN|兵庫 美方郡香美町
温泉:民宿旅館さだ助の天然香住温泉

兵庫県の日本海側、香住浜海水浴場近くにあるグランピング施設、IPPEN
山陰海岸ジオパークの真ん中という立地で、SUPや釣り、サイクリング、ペニースケートボードなどのアクティビティを楽しむことができます。


(出典:ippen-outdoor.jp)

グランピングは選べる2タイプ。

定員6名のグランピングテントは直径エアコン / ストーブも完備、朝食・夕食付きのプランで¥24,000 ~¥84,000円 / 室です。


(出典:ippen-outdoor.jp)

定員4名、エアコンとシャワーも付いている大型トレーラー「エアストリーム」は朝食・夕食付きのプランで¥28,000 ~¥64,000円 / 室、キャンピングトレーラーに泊まるという非日常を体験できます。


(出典:ippen-outdoor.jp)

夕食のBBQはお肉メインまたは海鮮メインから選ぶことができるほか、食材を持ち込んでBBQもできる素泊まりプラン(食材を持ち込んで調理をする場合は、素泊まりプラン+¥5,000 / 組)も選べます。


(出典:ippen-outdoor.jp)

海が近いということで、新鮮な魚介や海産加工品などを近くで買ってきて焼いて食べるというのも良さそうですね!

このIPPENでは、姉妹店・民宿さだ助の天然香住温泉を利用することができます。
神経痛や関節痛に効能のあるアルカリ性の天然温泉で、IPPENに宿泊の方は無料で利用できます(タオル有料)。


(出典:sadasuke.com)


(出典:sadasuke.com)

グランピングサイトIPPENから車で5分の場所にあり、自分の車で行くか、送迎をお願いすることもできます(送迎時間:行き19時半/帰り20時半)。

海で遊んだ後はゆっくり身体を温めて、潮風を感じながら一杯飲みたい・・・そんな願いを叶えてくれるのが、併設されているIPPEN BAR


(出典:ippen-outdoor.jp)

温泉も食事もお酒も楽しめる、海辺のグランピング施設です。

IPPEN

  • 利用可能時期:通年
  • チェックイン:15時〜17時半
  • チェックアウト:11時
  • 住所:〒669-6546  兵庫県美方郡香美町香住区七日市308
  • プラン:素泊まりプラン/夕食・朝食付きプラン
  • 定員:テント6名 / トレーラー4名
  • 必要な予算:素泊まりプランを4名利用でひとり税別6,500円〜
  • 温泉営業時間:15時〜21時
  • 温泉利用料金:無料(バスタオルレンタル350円)
  • 温泉までの距離:車で5分
  • 利用者の声
    ・オーナーさん選りすぐりの海鮮をBBQで味わえる!
    ・釣竿をレンタルしてくれるので、海辺で釣りも楽しめる。
  • グランプレスからのオススメポイント
    海が近くて、新鮮で美味しい海鮮やマリンアクティビティーが満喫できます。
    日帰りBBQプランもあるので、海水浴がてら立ち寄っても。

7位:ACN南紀串本リゾート大島|和歌山 東牟婁郡
露天風呂

最後にご紹介するのが、和歌山県の南端、紀伊大島にあるリゾート施設、ACN南紀串本リゾート大島です。

橋で繋がっているので車で行くことができますが、島というだけでワクワクしますよね。

とにかく海に囲まれているので自然がいっぱい、SUPやカヤックでの無人島ツアー、体験ダイビングなどアクティビティも充実しています。


(出典:resortohshima.com)


(出典:resortohshima.com)

キャンプサイトやコテージ泊もできるこのリゾート大島ですが、2019年からグランピングサイトがOPENしました。


(出典:resortohshima.com)

屋根付きのウッドデッキで守られたコットンテントに宿泊、夜はBBQ、朝はホットサンドがついたグランピング・プラン。


(出典:resortohshima.com)


(出典:resortohshima.com)


(出典:resortohshima.com)

季節や天候によっては、満点の星空や天の川を見ることもできる、人気のスポットです。


(出典:resortohshima.com)

そして、このリゾート大島で密かに人気なのが、海を見渡せる露天風呂


(出典:resortohshima.com)

温泉ではありませんが、絶景を眺めながら入るお風呂は最高!と高評価を得ています。
露天風呂は2つあり、ハイシーズンはそれぞれ男湯・女湯と分けて複数のお客さんで利用できるようにするようですが、宿泊人数が多くない時は予約制の貸切露天風呂として利用できます。

大自然の中の露天風呂、目の前に広がる太平洋を眺めて、日常のストレスから解放されたいですね!

ACN南紀串本リゾート大島

  • 利用可能時期:通年
  • チェックイン:14時〜17時
  • チェックアウト:7時〜10時
  • 住所:〒649-3631 和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035‐6
  • プラン:夕食・朝食付きプラン
  • テントの定員:4名
  • 必要な予算
    レギュラーシーズン:1棟2人まで26,000円(2食付き)
    大人追加:+ひとり12,000円
    小学生追加:+ひとり6,000円ハイシーズン:1棟2人まで36,000円(2食付き)
    大人追加:+ひとり16,000円
    小学生追加:+ひとり6,000円トップシーズン:1棟2人まで52,000円(2食付き)
    大人追加:+ひとり24,000円
    小学生追加:+ひとり6,000円※シーズンの区割りは月ごと、曜日ごとによって異なります。オフィシャルサイト内のカレンダーでご確認ください。
  • 露天風呂利用法:当日午前10時から電話予約(0735-65-0840)または窓口で午前8時半から受付(最終受付17時)
  • 露天風呂の料金:大人500円、小学生300円、幼児無料
  • 露天風呂の営業時間:15時〜21時50分、朝風呂9時〜11時40分は、前日17時までに予約があった場合のみ営業
  • 利用者の声
    ・露天風呂からの眺めが最高!
    ・夜、星空がとってもきれいだった。
    ・海もきれいで、いろんなマリンスポーツとBBQが楽しめる、アウトドア好きには最高の場所。
  • グランプレスからのオススメポイント
    口コミでも高評価の露天風呂。日が沈む前にぜひ露天風呂からの眺めを堪能してみて☆

以上、関西近郊で温泉も楽しめるグランピング施設をランキング形式でご紹介しました。
グランピングも楽しみたいけど、冬はやっぱり温泉でのんびり温まりたい、という方にオススメの施設ばかりですので、参考にしていただけると幸いです☆

広告
fdomesのバナー画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です