【相模原市】藤野倶楽部のグランピング・モンゴルゲルの宿泊利用料金やアクセス・設備に口コミまとめ

手軽に快適なアウトドア体験ができることで人気のグランピング。

グランピングとは?本当の意味や名前の由来|キャンプとの違いを徹底解説

日本各地に、その土地の利や自然を活かし、趣向を凝らしたグランピング施設が続々とオープンしています。

今回ご紹介するのは、無農薬・有機栽培のお野菜を栽培している農園「藤野倶楽部」

豊かな自然に囲まれた農園の一角で、テントでのグランピングやモンゴルのゲルでの宿泊体験ができます。

関東圏からアクセスも良く、週末や休日のリフレッシュに人気の藤野倶楽部のグランピング・モンゴルゲルの宿泊利用料金やアクセス・設備・口コミについてまとめました。

藤野倶楽部ってどこにある?

藤野倶楽部があるのは、神奈川県相模原市緑区

相模湖からもほど近く、山々に囲まれた自然豊かな地域です。

会員制で、無農薬・有機栽培の野菜を作る農園を営んでいる藤野倶楽部。

敷地内には安心農園で採れた野菜を中心に、四季折々の食材を楽しめる本格韓国料理レストラン、キャンプ場、宿泊のできる古民家やキャンピングカー、モンゴルのゲル、グランピングサイトなどが点在しています。

東京都内から車で1時間ほど。相模湖I.Cから車で10分とアクセスも良く、関東圏ほぼどこからでも車で2時間以内に到着できます。

公共交通機関を利用する場合は、最寄りのJR藤野駅(中央本線)より『やまなみ温泉』行きバスで15分
バス停「塞の神(さいのかみ」を過ぎると自由に乗降できる区間になるため、ドライバーさんに「藤野倶楽部で下車する」旨を伝えておくと良いそうです。

藤野駅までは新宿から中央本線で1時間10分ほどの距離なので、公共交通機関を使う場合でもアクセスは良さそうですね。

*施設情報*

  • 公式HP藤野倶楽部
  • 住所:神奈川県相模原市緑区牧野4611-1
  • Tel:042-689-6105
  • 営業時期:通年
  • 滞在タイプ:テント・ゲル
  • 食事:持ち込みBBQ / 食材予約(レストランあり)
  • 予算: ¥4,160〜 / 名
  • 定員:〜4名 / 5名
  • 持ち込み:OK
  • 子供連れ:OK
  • 駐車場:あり
  • ペット:NG
  • アクセス
    東京都内から車で1時間
    横浜市内から車で1時間15分
    さいたま市から1時間10分
    相模湖ICから車で10分
    中央本線藤野駅からバスで15分

※プランや料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。

広告
fdomesのバナー画像

藤野倶楽部のグランピング


(出典:fujinoclub.co.jp

藤野倶楽部では、コットンテントで宿泊ができるグランピングサイトが1つあり、3月〜10月の間利用できます。

テントの中にはベッドが2台設置してあり、簡易ベッドを入れれば最大4名まで宿泊可能。


(出典:fujinoclub.co.jp

冷暖房も完備で夏場も快適に過ごせます。

落ち着いた雰囲気の家具は藤野のリビングアートショップ「BC工房」(http://www.bc-kobo.co.jp/fujinola)の家具職人によるもの。グランピングテントにナチュラルな趣を与えてくれています。

テントの外には屋根付きのBBQ・炊事スペースがあり、小型の冷蔵庫も完備。

大谷石製の調理台も雰囲気がありますね〜!


(出典:fujinoclub.co.jp

屋根付きなので天気が悪い日でも安心してBBQが楽しめるのもポイント。
好きな食材や飲み物を持ち込んだり、とれたての農園野菜などのBBQ食材セットをオプションで予約することも可能です(1人前¥3,000円〜)。

また、季節の野菜を収穫してBBQにできる「野菜収穫体験」もあるので、予約時に問い合わせてみるものいいですね(1かご¥1,500〜)。

敷地内にシャワーブースがある他、なだらかな山道を歩いて10分程の場所には掛け流し100%の温泉施設「やまなみ温泉」(http://yamanami-onsen.jp/)があり、ゆったりと足を伸ばして温まることができます。


(出典:yamanami-onsen.jp

目の前に広がる雄大な山々や自然を眺め、夜は見上げると満点の星空が楽しめるグランピングサイト、

利用料金は1棟¥26,000〜+サービス料¥4,038=¥30,038〜
1棟貸しでの値段のため、4名利用で1名あたり¥7,510ですね。
(※プランや料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。)

藤野倶楽部のモンゴル・ゲル(ユルト・パオ)


(出典:fujinoclub.co.jp

藤野倶楽部では、モンゴルの伝統的な移動式住居「ゲル(ユルト・パオとも)」も宿泊用に用意してあります。

モンゴルから直接購入した本格的なゲルはほんのり羊や牧草の香りがし、広々とした丸い室内の幻想的な内装に包まれて非日常を感じることができます。


(出典:fujinoclub.co.jp

ゲルの内部にはコットが並べられ、最大5名宿泊可能。

エアコン完備で冬でも快適に過ごすことができます。

すぐ隣にシャワー・トイレルームが設置してあり、屋根付きのBBQ・炊事スペースには冷蔵庫も完備。


(出典:fujinoclub.co.jp

焚き火場もあって、揺れる炎に癒されながら遊牧民気分も味わえます。


(出典:fujinoclub.co.jp

ゲルの近くには農園で飼われているヤギがいて、可愛らしいヤギとのふれあいは子供たちにも人気なのだとか。

雨が降っても安心なBBQスペースで、自由に持ち込んだ食材をBBQにして楽しんだり、BBQ食材セットを購入したり(1人前¥3,000円〜)、隣接のレストラン「百笑の台所」を利用するのも良いですね。

グランピング同様、ゆっくりお風呂に入りたい場合には歩いて10分掛け流し100%の温泉施設「やまなみ温泉」も利用できます。

宿泊料金は、1棟¥18,000〜+サービス料¥2,795=¥ 20,795〜

5名利用だと1名¥4,160ということで、良心的なお値段設定ですね。
(※プランや料金は時期等により変動する場合があります。公式HPなどでご確認ください。)

藤野倶楽部グランピング・ゲルの評価・口コミ

実際に藤野倶楽部のグランピングやゲルを利用した方の声を、予約サイトから抜粋しました。

藤野倶楽部のグランピング・ゲルの評価
初めてグランピングを体験しました。
自然を身近に感じながら、都会の喧騒を忘れさせてくれる環境です。
オーナーさんの経営するレストランもとても美味しいです。
(5.0)
テントとBBQのできるスペースが他の宿泊者のスペースと区切られていて、落ち着いてBBQができるのでBBQをしたい方はおすすめです!
(5.0)
テント内にはクーラーがあり寝具も用意されていて夜はとても快適でした。
食器類は貸し出しされているのでとても便利でした。
小さい冷蔵庫も完備されていたのでとても助かりました。
眺めも良く、ヤギもとても可愛かったです。
トイレも綺麗で檜の香りがしました。
また利用させていただきたいです。 
(5.0)
また行きたいです!懸念されていたゲルの匂いも娘以外は気にならず、特に息子はいい匂いと始終言い続けていました。景色独占感もグランピング感もあり、まさか相模原市にこんな素敵な空間があるとは知りませんでした。
(5.0)
ゲルに滞在しました。
匂いは独特ですが、施設が綺麗で冷房も完備されているので夏の暑さでも快適に過ごせます。
一晩寝るとゲルの匂いも居心地よく感じます。
(5.0)

グランピングもゲルも、景色や設備・管理・サービス共に高評価が多いですね。

ゲルについては、本場モンゴルのゲルということで、材料に使われている羊・牧草の匂いが気になるかもしれないと注意書きがありますが、「それほど気にならなかった」「最初は気になったけど慣れた」という声もちらほら。

普段嗅ぎ慣れない匂いだけに最初は戸惑う人もいるようですが、その分非日常を感じられて良いと感じる方も多いようです。


以上、藤野倶楽部のグランピング・モンゴルゲルの宿泊利用料金やアクセス・設備・口コミについてまとめました。

参考にして頂けたら幸いです!

広告
fdomesのバナー画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です